美容系コンテストに出るのでメイクレッスンして欲しい

ベースメイク

メイクレッスン

もう半年経ちましたね。

さて、今朝ご感想をいただいたお客様がいらっしゃったのでブログに書き留めておきます。6月も沢山の方にお越しくださいましてありがとうございました。

今日は6月13日にご来店してくださいました青梅市からお越しくださいました40代前半のV様。友人というか知人という間柄。というのもV様は4年前カラースクールで同期だった方(さして話した覚えもなくW)それ以来は1度もお会いしたこともなくフェースブックで繋がっている程度の間柄です。

ある日当然、連絡が来ました。V様は3人のお子様がいる1級建築士さんでバリバリと活躍されています(起業家あるあるでゆるーい繋がりから来てくださること意外とあります)

当時からノーメイクに近かった印象でした。今回のご依頼は「美容系のコンテストに出るのでメイクを自分でしなくてはならず教えてもらいたい」との事。

期日は近く1週間もありません。しかも土日しか日程が取れないと。その週は本当に稀なのですがキャンセルが出ていましたので快諾。メニューにはないですが2Hでやりました。メニューには1個だけベースメイクまでレッスンはあります。

素肌美と華やかさ

33番ニュートラル(少し赤みがある)

当日14時にV様ご来店。4年ぶりにお会いしたのでイメージが全く変わられてビックリしました。背がスラッと高く(167㎝)ショートヘア。ほっそりとスタイル抜群。

想像以上に面長さん+超絶クール、マニッシュでした。いやほんとに甘くない。激辛っW。そんな感じでしたので「クールさ」を出していこうと即決定。

壇上で映えるメイク

ドレスの色

会場の規模

上記に合わせたメイクに基本していきます。

美容系のコンテストといっても幅があります。今回は最終20名にエントリーされています。やはりテーマ作りは肝ですね。今回は「肌をいかにキレイに見せつつ華と洗練のある雰囲気に仕上げたい」

前提条件:V様は普段ほとんどノーメイク。お悩みはソバカスが濃い。

要はカバー力は欲しいけど強すぎると、コンテストの趣旨と合わず。うん、難しい。その条件に合うのがちょうどサンプルを取り寄せた「マーシュフィールド」残っていたのでまた、カメラで撮ってオンライン、AIで色素選びしました。

これが私の時と同様、絶妙な色を叩き出してきました。少し白いかなと思ったのですが引きで見てもキレイ。これ以上濃くても白くてもダメ。伊勢半さんスゴイ!(伊勢半さんは前にも書きましたがキス三―やヘビーローテーションの会社です)

カバー力が高いブランドですがカバーしたいところだけ重ねてあとは極薄。つけないという勢いで仕上げました。V様いわく、こんなにカバー力があるのは生まれてこのかた見たことないけど自然に仕上がるね。と喜んでくださいました。

V様には、通常時のメイクと壇上メイクとお伝え(ベースメイク、特にメリハリ感とハイライト等)結局「強クールと華」を意識しました。今回はアイライナーも肝でした。

クールとはいえ、1点女っぽいポイントが・・・それは唇。とても立体的で肉感があるのです。そこは通常はブルーベースのベージュ(アイメイクを活かすため)今回赤をおすすめ。

私がお伝えしたのは、当日まで毎日練習する事。なぜなら急にファンデーションはうまくのらないし、感覚が磨けないから。それを忠実に守っていただきました(できる日は3回もフルでやったとか・・・すごい)

その後当日にしっかり伝えきれなかった事など質問のやりとりをして当日迎えられました。

余談ですが、写真を見せてもらうと明らかに目立ち素敵に笑顔で壇上に立っていらして、もっと上位でも良いのでは?と思いました。

これには実は訳があります。それはドレスコードが赤なのにV様が着て行ったのは黒。アクセントカラーで赤を入れたという・・・このことからやはり、主催者の意向に沿うって大事と改めて思いました(コンテスト等出る人は気を付けてくださいねW)

V様には「今度はドレス選びがあったらついていくからね」と申し出ました。

V様のご感想

再現してみてどうだったか:深雪さんの声かけを思いだしながら、ブラシの使い方のコツなどに注意し何度か練習しました。送って頂いたメイクの手順書が本当に助かりました。おかげで細かいところまで丁寧にメイクすることが出来ました。最初は時間がかかりましたがメイク後は何人も知人に褒められ本当に嬉しかったです(完全に自分の技術になっていますね)

今活かせている事:私の肌に合うメイクカラーやメイク用品を教えて頂けたので、無駄な買い物がなくなりました。特にレッスン時に使用したものは似合う事が分かっているので、躊躇なく購入でき、忙しい私にとっては有難く、時間の節約にもなりました。いただいたコスメのおすすめPDFには、デパコス~プチプラまで載っているのでそれもとても良かったです。

こんな人におすすめ①メイクというとちょっと苦手意識があるという方に:普段は軽くしかメイクしない私でしたが、深雪さんは話しやすく時間があっという間に過ぎてしまいました。メイクレッスンは敷居が高いと思っている方にこそおすすめしたいです。やはりメイクして気分が上がるのは、女性としてすごく充実します。

②目的に合わせたアドバイスが欲しい方に:長年の経験に基づいたプロとしての確かなアドバイスがあります。今回、私はとある美容コンテストの舞台に上がるためのメイクを教えていただいたのですが、目的に合わせたメイクを私に再現できるように、細かいポイントまでアドバイスしてくれました。普段ファンデーションを塗らない私でも夕方までメイク崩れしない美肌を再現できたのは深雪さんのおかげです。

③手持ちのメイク用品が自分のイメージに合っているか確認したい方に:持参した手持ちのメイク用品へのアドバイスも頂けて助かりました。私はクールウインターなのですが、ブルベには似合わないからと諦めていたカラーも使えることが分かりメイクの楽しみが増えました。似合うカラーへの深いアドバイスはさすがだなと思いました。

④自分のチャームポイントが知りたい、活かしたい方に:今まで自分の欠点だと思っていたパーツが実はメイクで活かせるポイントになるとは目からウロコでした。メイクは眉、目、唇、全てしっかりするものという固定観念を持っていた私は、どこを強調してどこの力を抜くか、全体のバランスがあると教えていただきとても為になりました。

⑤自分のイメージ、ファッションに合うメイクを知りたい方に:コンテスト当日着る服などのアドバイスも参考になりました。自分に似合うイメージ、なりたいイメージに沿って顔だけでなく全体を見たアドバイスが聞けたのは期待以上でとても良かったです。

⑥その他おすすめポイント:何年も前に行ったメイクレッスンではアフターフォローがなく、再現する時、疑問に思ったとき誰にも聞けなくて困ったことを思いだしました。深雪さんは丁寧に教えてくれたのでしっかり復習することが出来ました。

これを買いました:アイシャドウに中間色がない事や、やはり良いものは発色ともちが違う事がレッスンでわかりましたので、生まれて初めてデパコスでアイシャドウを1点買いました。やはり色がとても綺麗でとても満足しています。あと下地やハイライトにおすすめのものを購入しました。ひと手間でこんなに違うのかと驚いています。

V様からは「長いでしょ(笑)感謝の想いが溢れすぎて、つい長くなっちゃったから使えそうなところを抜粋してね」と追加メッセージでありましたが・・・すみません。ちゃっかり全文掲載させていただきますW

元々、そのような舞台に好んで上がる人ではないのですが、今回機会があり、そのためにメイクを習得しなくてはならないという状況に。結局これからメイクアップを自在に楽しめるようになり良いきっかけだったと思います。

V様、素材が良すぎるのできちんと活かしきりましょう。この度は「メイクレッスン」という時に思いだしてくださいましてありがとうございました。

メイク講座は6回くらいのオンラインで講座は作成中です(私オンリーの講座ではありません)

 

渡辺 みゆき

大手外資化粧品ブランドを中心に美容部員として25年間で延べ11万人を接客。カラーコスメとファンデーションと肌色との対比を見続けてきた経験を活かし現在パーソナ...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧