ZOOM映りが最悪!オンラインブスから脱却するには

美容コラム

ZOOM映りが悪くても誰も教えてくれません

■このブログが役に立つ人:ZOOMでのやりとりでもう少しキレイに映りたいと思っている人・ZOOMで婚活予定の方、オンライン講座内で目立ちたい、ZOOM顔出しの時なにかコツがあれば知りたい・メイクの濃さはどのくらいが良いの?

リモートワークの為の部屋作り。私もやりました。いやはやグッズもキリがない。

その中での気づき。皆様もご存じかと思いますがZOOM時のパソコン(カメラ)の位置は目線よりちょい上に置くと映りがよくなります。私は遅ればせながらやっと気づきました。

このところZOOMでのやりとりが多いわけです。その時に私1人が異常に映りが悪い。不細工にもほどがある!

これってなんでなんでだろう?」思ったのです。

なぜそれが判明したかというと、オンラインをやっている最中もそうなのですが、終わって主宰者が集合写真なんぞ撮ってくれるわけですW→それをフェイスブックにアップする。

その時に「なんで、私の顔だけ四角くてデカいの?もたつき感3割増しになっとる。目もさらに小さいし、目線もあちゃらの方角向いてる・・・」完全におかしすぎるやろ・・・

私は最初iPadでズームをやっていたのですが、横向きにしてたので、この丸い穴(カメラ部分)が左に来てました。なので、目線もおかしな方向を向いていたのです。気づかない私が悪いのですが誰ひとり指摘してくれるはずもありません。残念W

メイクが薄いのかと思い、濃くしてもさして変わらなかったので、ここでようやく「根本的に何かが違う」と気づいたのです。

パソコンのカメラ位置は目線よりちょい上に

こんな感じ。台はアマゾンや楽天で売っています。キレイに映ってる方やZOOM慣れしている方はわりとこのような角度の方も多いと思います。しかも少し遠めに座り(もしくはパソコンを奥に置く)顔も小さいく見えている人も・・・更に高さが欲しい場合は箱や雑誌を置いてみるのもありです(気づいた後に人々をチェックしまくった結果)

 

よくよく写真を見ると、他の人と比べてパソコンを置いてる位置が低いことに気付きました。

これは、目線より少し上にカメラの位置(小さい丸い穴)が水平よりちょい手前の角度を持ってくると良いですね。角度はだいぶ違えど感覚的には携帯の自撮りで上から撮るとイイ感じに映る・・・そんなイメージでしょうか。

それから下からのカメラワークは人を見降ろすことになり、意図してないのにエラそうにも見えてしまいます。就活や上司、クライアントとの面談では気をつけたいポイントです。そして顔も鼻の穴も大きく見えるわけです(美人でも結構やらかしてます)

更に顔を小さく見せるには、物理的にパソコンをやや遠目にするのもありだと実感。

WEBカメラを別にお持ちの方はカメラの位置です。

ちょうどその時、明るさも左右対称に入ると良い。とどこかで読み、窓正面にデスクを移動しました。

左右対称に光が入ることは、パーソナルカラー診断の診断環境でも要と言ってよいほど重要項目です。

光源は必ず前からあてること

ちなみにイスもこれから購入するのであれば白を推奨します。これはアイボリーですが、白い額縁の中にいることができるので効果は大きいです。あとデスクもこれからの方は白推奨!なぜならレフ版効果があるからです。それと観葉植物も厳密にはもう少し丸めの葉っぱの方が優しく見えると思いますが金運アップの為今のところ大きいサンセベリアW※ライトは今下記です。下記の方が大きく明るい。

とにかくポイントは後ろから光源をあてない事です。後ろに照明や窓はありませんか?必ず前ですよ

実際に私がやらかした時、顔が判別できないほど真っ暗に映っていました。

自分に向かって照らす。照明も大小ありますが大きいほうが良いですね。

更に綺麗に映っているイメコン友人に聞くと正面と左右、自分向きに照らしているという事・・・「3台も?」と確認すると「そうだよ」と涼しく宣ってました。

一応これで少しはマシになったわけですが、こうなりますともっと調べたくなります。

それは、アイフォンでパソコンカメラ同様に使え、更にはカメラよりずっと良いようです。「iVcam」「Droidcam」をググってみてくださいね。ただ、カメラとして使う時は同時にスマホとして使えないようです。PC、iPhone、iPadなどある場合は使えますね。

まあでも、携帯は別に持っておきたい場合が多いのですが・・・

メイク

これは、先週土曜日にとても映りの良い方を観察したら共通点がありました。

眉のライン、特に下の線を濃いめにするとくっきりします(メリハリが効いていて立体感あり)
したがって、眉下ハイライトもつけてくださいね(ラインものはハッキリと)

これ、すごく良いのですが少し柔らかいので使ってるうちに欠けるかも。でもしっとり感とマット度合いは素晴らしいです(自分のインスタより)それと重要ポイントなので繰り返します。眉下はマットです!!間違ってもパールホワイトはNG!昭和のバブルメイクと化しますYO

いつもはあか抜けるため、眉を脱色し・・・相当時間もおいて念入りに(ほぼ金)

こんな明るめな色で仕上げてます。フンワリあか抜け感は出ますが、ZOOM映えとしては薄くてNG!リアル時と描き分けてね

それと、鮮やかさのあるリップ。マスク生活でリップをしばらくつけてなかったのですが、リモートワークには必須!いきなり必需品へ。

ブレンド用として赤みをプラスON!メインにしても良い顔立ちやパーソナルカラーの方もいますが、やり過ぎになる方もいますので気をつけてね

真っ赤も気になるので、お気に入りやベージュのリップに少しブレンドされてはいかがでしょうか又は透明グロスと割る。私もまったく使えなかった鮮やかリップを引っ張り出しスタメンのメイク道具に入れました。

オンライン映えの服

洋服は、艶がある白もキレイだと感じましたが、やはり鮮やかさのある色は美しく映えてました。私の拝見した方はオペラピンクのニットのアンサンブルを着ていてそれは素敵でしたよ。オフィシャルであれば紺と白などコントラストをつけると良いです。

お友達で名古屋で人気のイメージコンサルタントの亀川償子さんはブライトスプリングさん(協会が違うのでビビッドタイプにあたります)ズームで初めてお会いしたのですがスノウホワイトの艶ブラウスにティファニーブルーのスカート、黒のリボンベルト。コントラストの効いた装いでこれまたズーム映え。

したがって、パーソナルカラー診断のベストカラーがわかっている方は、その中で鮮やかな色を選んでみてください。もしくはシーズン中の鮮やかさのある色にチャレンジ!

私はブライトサマーなので最近、ラベンダーを着ましたがそれでは薄い。

ライトなどつけたら、いっそう薄く見え、これまた色が飛びます・・・

そのうちストロベリーレッドでもチャレンジしてみようと思ってます。家にいてもオシャレが出来るのは楽しいですね。それと色だけでなく形も大事ですよ・・・

それからズームの場合上半身しか映らないので、上半身にコントラストをつけたりアクセントのある服もおすすめです。例えばタイカラーやキレイな色のスカーフなど。イヤリングやブローチも。

まとめ

■ズーム時のパソコンのカメラ・WEBカメラの位置は目線より少し高めがキレイに映るコツ

■目線より高く、更にパソコンの角度はちょい手前にすると綺麗に映ります(自撮りされる方はご存知かもしれませんが携帯を上から撮ると良い感じですよね)

■正面に窓が来るようにする。左右対称に光が入ると尚良し。ライトの場合は正面からと左右からの光源があると最高です。レフ板を下からあてても良いでしょう(オンラインの婚活でしたら私なら使いますね)

■スマホカメラでもWEBカメラ同様に使える「iVcam」「Droidcam」を検索してみてください

ラインのメイクをしっかりと際立たせる。特に眉の下ライン、ハイライト。私は普段フンワリ仕上げたい為、脱色したりするのですがズームは別。グレーでもいい位と考えてください

ハイライトでメリハリをつける

■鮮やか目のリップ

■イヤリング等顔周りのアクセサリーも映えます

■洋服もツヤのある素材。上半身にタイカラーやフリル、凝ったディテールのデザイン

■コントラスト配色も引き立ちます

ご自身でもいろいろやってみて、ZOOMの設定画面で映りを確認して微調整くださいね。

 

渡辺 みゆき

大手外資化粧品ブランドを中心に美容部員として25年間で延べ11万人を接客。カラーコスメとファンデーションと肌色との対比を見続けてきた経験を活かし現在パーソナ...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧