アイシャドウブラシのすすめ

美容コラム

映えるアイメイクの為のアイシャドウブラシ

今月は「パーフェクトコース&メイクレッスン」が続いているので、そこでのレッスンの気づきから…

「メイクアップレッスン付き」を受講して下さる方は、たまにバリバリのコスメおたく様もいらっしゃいますが、9割以上普段からライトなメイクもしくは、ほぼメイクを施していない。という方が多いという印象です。

そこで、このご時世なのでブラシをご持参いただくわけですが、皆様ほぼお持ちでないのでシェア。すでに何度もご紹介しておりますが白鳳堂のアイメイクブラシです。

このブラシ、大きい方はピタリと二重幅におさまり、無駄のないストロークで描けますし、小さい方はアイラインをシャドウでぼかすときに大活躍します。下まぶたにも非常に使いやすいですよ(激推し!)

ずっと前に購入しましたが全く変わらず耐久性も抜群です。大きいパウダーやチークブラシはどうしても毛がどんどん抜けていき、顔に毛がくっついて使いづらくなり処分したものも数知れずですが、小さい筆先ものは劣化もしにくいのだと思います。

そういえばこれ、まだ私が美容部員だった頃、コスメカウンターの知人に激押しされて即購入した商品です。そのコスメカウンターでは当時「白鳳堂」のブラシを扱っていて確実なのはわかっていたので色々購入いたしました。

アイシャドウブラシ:F8431 :扇つぼみ:灰リス、山羊:2,970円:薄い平らなブラシ。目尻からアイホールに沿い丸みやくぼみを際立たせるブラシ。面全体も使える骨格に沿わせやすい

名入れについてと軸の色

アイシャドウブラシではないですが、名入れの例

白鳳堂の黒壇シリーズ:携帯用リップブラシ:H2298:毛はコリンスキー、平筆:木軸が黒壇なので使い込むほど色が変化していくとの事。白鳳堂の方に聞いていたので狙って購入しました。外国の方にもとても人気商品!味わい深い逸品ですよ…そして、こんな感じに名入れしてくれます。友人にもプレゼントしたことがあります

まとめ

■特にアイメイクがきまるブラシ3種

■上:アイシャドウ丸平:1,650円:B138 :素材/馬:毛丈/8mm
8mmのちょうど二重幅にフィットするブラシ。ポイント的に先でぼかしたり、横幅を使い効率よく二重幅に使えます。

■下:アイシャドウ丸平短:1,430円:B5511:素材/馬:毛丈/4.5mm
しっかり発色させたい時やアイライナーをアイシャドウでぼかす時に本当におすすめです。下ラインにも便利ですよ。

■骨格に沿わせやすく、くぼみを形成しやすいアイメイクブラシ:扇つぼみ:F8431:素材/灰リス:先端を使うと色をぼかせるので手軽にグラデーションを作れます。

■余談ですが店頭にシャンパンゴールドしか置いてなかったのですが、シルバーもあります(当時店頭だと2週間待つとの事でしたがオンラインでありましたし、名入れもしてくれると存じます。お使い物にも良いですね)

なぜこの話を今するのか?それは「白鳳堂」さんが、2022年6月1日より全商品約30%値上げとなる価格改定をされるという事なので、急ぎ書いております(今後は毎年価格改定されていくとのことです)

チークブラシのブログ白鳳堂のきのこ筆

みゆりん
みゆりん
とにかく上2本があると、映えるアイメイクを思いのほか簡単に手に入れる事が出来ます。お試しあれ!!

 

 

渡辺 みゆき

大手外資化粧品ブランドを中心に美容部員として25年間で延べ11万人を接客。カラーコスメとファンデーションと肌色との対比を見続けてきた経験を活かし現在パーソナ...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧