あやうくパーソナルカラー診断迷子になるところでした

16typecolor

カラー診断迷子になりかけてました

本当に良くあるパターンです・・・私のブログを読んでいれば結構あります・・・成人の日にお越しくださった川崎からお越しのM様、30代前半のお客様です。なんとパーソナルカラー診断は4回目。しかも3か月以内に2回目と3回目を受けられてます。どうしてこうなるのかなあ・・・と思う今日この頃。

 

コースは「マイベーシックベースメイクコース」(アイメイクのないタイプ)

お悩み:①パーソナルカラー診断を過去数回受けているが、光源の問題などで自分自身が「この傾向なら似合う」という実感がいまいち得られてない。自分で色が選べるようになりたい。

お悩み:②メイク・ファッション・ヘアスタイル全てにおいて、何パターンかの自分の中では「無難」な範囲に収まっている感覚がある。似合う/NGの要素を把握してオケージョンに合わせて幅を広げられるようにしたい。

明確なお悩みですね。

 

結果はブライトサマー

左:サマーのベストカラー。右上:サマーベストオブベスト。右下:ウインターベスト

 

今まで受けた診断:

①4シーズンにて「サマー」

②簡易診断(メイクしたまま)クールウインター、セカンドシーズン:クールサマー

③クールウインター、セカンドシーズン:クールサマー(ここでは、サマーとウインターがほぼ同等でコンサルタントにより変わるでしょう。という見立て)・・・同等似合う方もいらっしゃいますがシーズンの優越は必ずつきます。それをつけるのがコンサルタントの仕事です。

※いろんな流派があります。上記「クールサマー、クールウインター」は16タイプカラー診断以外にも当然あります。あえてここはフォーカスしませんYO。

ここで、実感が得られず、私の診断を受けてくださってます。

 

 

④私の見立ては・・・ブライトサマー、セカンドシーズンがクリアウインター。

丁寧に見ていけば歴然としているのでわからないのが不思議です。※お客様もわかります。

 

キーワードは透明感

1番良かったのはこれ!この色はやはりブライトサマーさんが、最終的に残る色ですね。

 

サマーとウインターで確かにすぐに判別できるタイプではなかったのですが、最終的にどれがどのくらい似合うのかを見ていけば到達できる案件でした。青味の強いクール系よりも「透明感、明るさ、洗練された澄んだ色の方」がそこはかとなくM様の美しさを引きだしていると実感できます。

 

ご自身でもわかります。なので逆にサマーでも「にごりあり」「濃いめ」はお得意ではないのです。クールウインターもありなのですが、ベストカラーまで判別しなくてはならないと思います。

 

実感できた色達のワードさえ理解できていれば自分で確実に選ぶことができます。

 

ベストシーズンが違うと化粧品が変わります

右下:手前3つはトムフォード。上:ディオール新色。これはとても良いですね。左は伊勢丹限定色でしょうか。真ん中:ゲラン。左はアイブロー:スックのこのカーキは使えますね。M様には締め色は沢山あるのでニュアンスカラーをおすすめいたしました。

 

同じブルーベースでも基準が変わると、化粧品の選び方も変わってきます。コスメ好きには大問題ですよね!M様もここに時間をかけたいのでネイルタイムを端折りました(ネイルより私と化粧談議がしたい)面白かったですね。

 

両方とも、とても良いアイブロウカラーです。メイクカラーや気分によってチェンジ出来ますね。

 

ウインターだと思って選ぶ色と透明感テーマのサマーとはメイクカラーが違います。(何度か書いてますがウインターでもサマーよりの化粧品が良い人もいます。特にクリアウインターの人)

 

Mさまは、濃いレッド、ワインブラウンのような色を豊富にお持ちでした。ご家族様や彼氏からは赤いと「少し濃いね」と言われていたそうです。

 

今回はつけたことのないような仕上がりになるようにピンクちょいくすみ系とグロスで仕上げました。

 

顔タイプはソフトエレガント

最終目標が「洗練された透明感」もうこれ、ワードもドンピシャだったわけなのですが、実はM様はファッションのプロ。(またプロが来た!もうこれは心臓に悪いのでお申込みの際、職業欄入れました)海外ファッションのサイトを作られてるお仕事。なので、違うシーズンを言われると当然、違和感があるわけです。ITの方多いですねー。

 

ニュアンスカラーとして、この右のようなカラーがおすすめ。左も良いです。

 

ソフトエレガントですが、線が細く、ずば抜けたオシャレさんなので、お似合いは「ハイエンド、モードなフェミニン系」となりました。普通の美人百花などに載ってるタイプの服ではなく、エル、シュプール系のエッジの効いたフェミニンです。(ソフトエレガントの条件も大事にした)雑誌も美容までしっかりお勧めしました。(ここは初めて読む方は分からないと思いますが)

 

実際この日も、ヨーロッパブランドのお洋服をお召しでした。(日本のはあまり着ないご様子)その他少しボーイッシュなところもあるのでクールカジュアルのクール抜きなどもご提案しましたよ。(かっこいい、強いのワードはないのです)とはいえ、プロなのでご自身で色々と思い浮かばれていたと存じます。

 

M様にお似合いの柄

 

M様の感想

危うくパーソナルカラー診断迷子になるところでしたが、早いうちに渡辺先生のもとですっきりできて良かったです。カラーリストさんの豊富な経験と光源ってとても大事ですね。

 

ウインターが1st と言われても全くしっくりこなかった理由がはっきり分かりました。カルテに書いてくださった、「避けるカラー」と「サマーで選ばれなかっつた色達」のおかげで、カラー選びの指針が明確になったように思います。

 

グレーが強すぎる色、鮮やかな色、暗い色、ダメですね・・・笑

 

ベストカラーの写真を記録に残していただけたのが本当に嬉しいです!渡辺先生のメイクと写真の腕前、光源、そしてベストカラーが揃うと、こんなに顔が輝いて見えるのかと感嘆しています。自分じゃないみたいで、改めてパーソナルカラーの持つ威力を思い知りました。

 

骨格や顔タイプ診断でも、なりたいイメージに寄り添った適格かつ優しいアドバイスがいただけたのは今後もファッション&メイクを楽しむうえで大きな財産になりそうです。今まで試したことのない柄で似合うものが見つかったのは大きな収穫でした!

 

診断時とカルテのメイクアドバイスが素晴らしくこの点でも渡辺先生にお願いしてよかったと心から思いました。フルメイクにしなかったことだけが少し悔やまれます・・・!リピーター向けに「トレンド&上達パーツメイクコース」みたいなものをぜひ作ってもらいたいです笑

 

診断後に教えていただいたコスメ、CHICCAのグロスとコスメデコルテのハイライトクリームを早速ゲットしてきました。(どちらも人気で簡単には見つかりませんでした笑)毎日使って楽しんでいます。

 

渡辺先生のブログが大好きなので、これからも更新楽しみにしております。パーソナルカラーで困ってる人がいたら全力で先生をおすすめしたいと思っています。長丁場にも関わらず丁寧に見ていただきありがとうございました!カルテ大切にします。またご縁がありますように♡・・・原文そのまま

 

グレージュがドレープにはないのですが、これもブルーベースのベーシックカラーの1つです。

 

 

M様ご感想ありがとうございました。このようなお客様からのご感想が私の1番の糧となります。感謝しております・・・M様はファッションのプロ中のプロなのでとらわれすぎずご自身の感覚のままいっちゃってくださいね。こうした診断を即、活かしきれるおしゃれ賢者様でした。そして、リピート様のコース。考え中でございます。お待ちくださいませ・・・

 

明日から続いてます。・・・2月の診断募集はもう少しお待ちください。直近の診断ラッシュを終えてから致します。お日にちもお待ちください。

 

 

 

渡辺 みゆき

大手外資化粧品ブランドを中心に美容部員として25年間で延べ11万人を接客。カラーコスメとファンデーションと肌色との対比を見続けてきた経験を活かし現在パーソナ...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧