2020年春夏・秋冬ファッションセミナーを開催しました

and more

2月は即満席となりました。残念ながらお受けできなかったお客様方、誠に申し訳ございません。3月の募集は2月下旬となります。

2020年SS ・AWファッションセミナー招致講座を開催しました

この講座は1月28日にサロンでは5回目。ファッションディレクターでデザイナーの渡辺邦枝さんにお願いして開催したイメージコンサルトの為の講座です。

 

邦枝さんは、いつも必ず流行色とトレンドディテールのお洋服で登場されます。超クールカッコいい。

 

「いや、ちょっと待って。秋冬コレクションはまででしょ?」と思われる方もいると存じますが・・・すでに「プレフォール」は発表されているのとメンズは始まっていて、そこからも読み解いていただき、このタイミングで開催してくださいました。兎にも角にもイメージコンサルタントには垂涎ものの講座という事です。(いつもは大企業様にしかやってないのですが無理やり頼み込み開催してもらってます)

 

プレフォールとは:通常は「プレコレクション」といって、正規のコレクションと言われるスケジュールよりも1か月半くらい前に発表される、いわばカプセルコレクションです。正規コレクションよりも実売的な内容のラインナップとの事。

■春夏版の同じ立ち位置のコレクションは「クルーズライン、又はリゾート」と言います。

■ラグジュアリーブランドはだいたいシーズンに2回、コレクションを発表します。要するにどこのブランドも、実売は必要という事になります。

 

 

画像でお見せすることはできませんが、ごくシンプルに言うとプレフォールが「あー、これなら素敵!!着てみたいな」という感じに対して、コレクションは凝ったデザインで「これ着るには勇気いるし着ていく所ないわー。」(富裕層はあります)というような違いがありますW

 

■要するに正規のコレクションはまだなのですが、実際に街中で着れるような服の発表会は済んでるから今年1年のトレンドを網羅できる講座が開催できた。ということになります。アパレル業界では「プレフォール」を参考にして生産してくとのこと。

 

講義とテーマ

トレンドの詳細ははもちろん知りたいのですが、まずは社会情勢の話から・・・ファッションと社会情勢は密接な関係にあり「ただ単に流行ってる」というわけではありません。(昨年は、テラコッタやサファリ、アニマル柄などありました。これも企業がアフリカに注目していたため。チェックやレインボウは多様性を表してます。)

●今年は、更に昨年よりもダイバーシティ(多様性)と環境について地球の温暖化がいっそう深刻な状態なっているので各企業の取り組みなどの表現が強まっているな。と受け止めました。

●自分の審美眼に素直になる・・・「直感を信じて、もっと自分らしくていい。」というイメージ。

私に響いたのは「刷新すべきアイテムと自分のスタイル・根幹として変えないもの」について。どこを変えて、どこは変えないのか・・・ここは大事だなと受けとりました。

 

トレンド

それから展開された講義でトレンドへ。サスティナビリティとダイバーシティ」が大きなテーマ。

トレンドカラー~(流行の細かいデザイン・袖の形状や素材など)~ビューティ事情まで。肌の仕上げはマットの流れと聞いてましたが、やはり光沢のある仕上げでした。特にファンデ前につけるリキッドハイライター(クリームやスティックも同じかな)が肝のようです。ここはいつも私がお伝えしてる事でした。

 

 

 

2月の診断を受けるお客様から「2020年SS ・AWミニファッション講座」を新オプションメニュー(有料)として受講できます

ティータイムに行います。

 

2月からの診断のお客様には「2020年SS・AWミニファッション講座」を有料オプションメニューとして導入いたします。(単品はございません)

※マイベーシックパーフェクトコース、マイベーシックベースメイクコースの方、リピートのお客様はコース内となります。

おそらく秋冬までのファッション講座を網羅した講座は今ない。と存じます。

自分の似合うカラーやスタイルと融合させていくのが楽しみですね!!

 

こんな方におすすめします:

☑今年1年、どんな物を選ぶとスタイリッシュになるのか知りたい方

☑自分のスタイルにトレンドを少しずつ入れてみたい方

☑トレンドカラー

☑シルエット

☑柄(パターン)

☑ディテール

☑ビューティーの傾向

 

お渡し資料:復習用2枚(ドレープでのパターン、トレンドの箇条書き(ワードがわかれば買いやすいです)

所用時間:20分:3,000円(税抜き)※診断日当日にやっぱり受けたいもあり。その後ご予約がない場合。 ※お2人メニューの方も時間は同じなので同額です。

 

そういえばこんなものも・・・

 

こちらはメガネ市場で実際に販売してるメガネから「お顔にあてるメガネの枠」を作したもの。「顔タイプ診断協会」のです。これもメニューとして考えなくては・・・ちなみにこれは私に似合うタイプです。

 

 

3月の診断募集は2月の下旬となります。

 

 

顧客様がとても増えてきたので「リピーターメニュー」や「メイクメニュー」は何回にするかなどを考え中・・・「リピーター様同席のご主人様のカラー診断」なども・・・

 

 

渡辺 みゆき

大手外資化粧品ブランドを中心に美容部員として25年間で延べ11万人を接客。カラーコスメとファンデーションと肌色との対比を見続けてきた経験を活かし現在パーソナ...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧