• HOME
  • ブログ
  • and more
  • カラー・メイク・ファッションに詳しいお客様が多いように見受けられますが素人の私が行っても大丈夫なのでしょうか?

カラー・メイク・ファッションに詳しいお客様が多いように見受けられますが素人の私が行っても大丈夫なのでしょうか?

and more

「素人の私が行ってもわかるのか不安。」という声もたまにありますが・・・

これは近日、「パーフェクトコース」にご来店いただくお客様からのご質問です。

 

 

お客様とのやりとりで「カラー・メイク・ファッションに詳しい方がお客様に多いように見受けられますが、全く素人の私が聞いて自分の力になるのか?少し心配しております。」

・・・この質問。実は月に2名様くらい予約確定したお客様から頂きます。・・・結論から先にいうと、「全く問題ございません。」

 

実際サロンに良く来るお客様の傾向は?

サロンによっては、得意分野があり「婚活」「起業女性専門」「40代、50代」等ターゲティングしてるコンサルタントもいます。うちのお客様にご来店の決め手をお聞きするとほぼ100%「ブログ内容」と「美容部員としての経歴があるから」という事です。そのためか、たまたま「コスメが好きな人々」の目に留まってるということになります。(詳しく知りたい方が多い傾向にあるといえます)

 

そもそも私は「40代、50代以上のオシャレ迷子さん」の為にサロン活動を始めたのですが、やっていくうちに「自分のパーソナルカラーを詳しく知りたい気持ちに年代は関係ない。」と気づき今に至ってます。

 

お客様の気持ちは理解してます

ところで私は、「デパートの美容部員」という職業に長く就いていたおかげで初対面の方を早い段階でリラックスして頂けると自負しております。(性格もあるでしょうW)まずお客様は、サロンの門戸をたたくのだって勇気がいるはずです。(うちは自宅サロンではないので少しは気が楽だと思いますが)

 

最初は必要以上に緊張や恐縮したり気を遣ってるという気持ちがお客様の表情や、態度でも見てとれます。したがってリラックスした気持ちになって頂くためにスーツやエッジの効いた服も着てません。(診断がしやすいように極シンプル目)

 

それから私のスタンスとして「親しい友人への親身なアドバイス」という考えで臨んでいます。若くて息子と同じ19歳のお客様にもです。そこはお客様にもすぐ通じるようで、お客様との会話がプッツリと途切れることはまずありません。挙句の果てに最後「私、実は人見知りなんです。」と何度言われたかわかりませんW

 

したがって、少しの疑問でも気軽に聞けるような雰囲気を作ってますし(そうでなくては意味がない)お客様が分かりやすいように解説。ドレープも早くめくってもいないのです。

 

コンサルタントが一般のお客様と同じ目線に立ち、わかるように説明していくという事が望ましいと思ってるので、お客様の知識の水準も関係なく、まったく気にする必要はございませんので安心してご来店ください。(充実したカルテもあります)

 

・・・昨日は、30代半ばの子育て中のお客様がおいで下さいました。(お子様は実家に預けてという事でした)「2020ファッションセミナーミニ講座」もお話できて良かったです。「自分のメイク・ファッションに真剣に向き合いたい方はどうぞ遠慮なくいらしてくださいませ。」・・・と言いたいところですが、2月は満席なので3月の予約開始をお待ちくださいね。

 

 

ご予約状況

 

昨日のT様は「顔タイプ&骨格スタイル」でした。カラーはオータム。今年もオータムさんは結構イケるカラーがあります!

 

 

 

渡辺 みゆき

大手外資化粧品ブランドを中心に美容部員として25年間で延べ11万人を接客。カラーコスメとファンデーションと肌色との対比を見続けてきた経験を活かし現在パーソナ...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧