披露宴に出席する時に何を着るのか悩みます

16タイプパーソナルカラー診断

後輩の披露宴に出席する時何を着るのか悩みます

Y様は年齢が40代前半。お仕事は広報関係。マイベーシックパーフェクトコース(フルメニュー)

お悩み:

1月下旬に会社後輩の披露宴に出席します。これまでパーソナルカラー診断などは受けたことはありません。若い時にはその時の流行やノリでなんでも着れましたが40代ともなれば、それではちょっとダメだな。と思い悩んでいるという状況です。

普段の洋服やメイクもこれでいいのか、それとももっと似合うのがあるのか色はどうなのかというのを1度客観的に伺ってみたいという気持ちがあります。中略・・・膨大な選択肢の中から事前にある程度自信を持って絞り込みが出来るようになると洋服やメイクをまた楽しめるようになるかなという期待もあります。

会社の後輩の結婚式となると周囲もまた顔見知りが多いという事・・・上司という立場ですと間違いなくキメどころですね。またこの年代のフォーマルというのも確かに難しいですね。招待されてる顔ぶれ、立場、披露宴の時間・・・確かにいろいろと考えると思います。

診断結果

ディープウインター:2nd:ディープオータム

オータムではこちらが何とも言えずお似合い・・・と思ったら

着てこられたコートの色とジャスト

トライアングル:フォーマルな装いで肌を出すのであればホルターネック系や背中が少し出るようなデザイン(デコルテは開けすぎない)真冬なのでミックスツイード系のスーツもおすすめしてます。

顔タイプ:クール

翌日のご感想

素晴らしきコレクション。非の打ちどころがありません。

今日は、今まで控えめにしていたラメ感を派手になり過ぎない程度に盛ってみたり「今までチークは頬骨の上!」という固定観念があったのですが少し下にボカシてみると「確かにこっちの方がいい」と実感したり早速ワクワクする朝でした!あとはまずアイシャドウベースを買って眉山を少しずつ下に・・・頑張ってみます。

カルテお渡し後の感想

前略、特にお洋服や小物は自分の好みだけでなく「寄せたいイメージ」の為にどう選ぶのか?という視点が持てたのが大きいなぁと思います。またフォーマルについても色々アドバイスありがとうございます。実は診断を受けた後「受付をお願いできませんか」と言われたのでますます自信のない格好は出来なくなりました。色味やデザインなどかなり絞り込めたので頂いたイメージを参考に探してみます。

Y様の診断のまとめ

普段はこのようなパンツスーツでバリバリ働いてらっしゃるとの事。ひたすらカッコいいですね。高いヒールはその中でも女性らしさを感じさせます。クールなY様ですが、クール内エレガンスも自在です(ヘアスタイルがショートながら少しウェーブがついてます)

16タイプパーソナルカラー診断や顔タイプはすぐに診断結果が出ました。骨格は一瞬迷いましたが、後ろから見た時のシルエット・特徴を重視してトライアングル(逆三角)に。

とにかくスタイル抜群なのでナチュラルさんとはいえ、細い脚、スリムなボディを活かしたファッションを楽しんでください。お忙しい中お越しくださいましてありがとうございました。

お持ちになられたエコバック。蛍光オレンジ「ディープカラーのアクセントのつけ方が絶妙ですね」とお伝えしたら、広報の仕事で販促物等のデザインもされてるとの事。色合わせのセンスも抜群のY様でした。その後ローラメルシエのキャビアスティック33がない。という事でしたが手に入れることは出来ましたでしょうか?似ている物を見つけたのでそちらもいずれアップ予定です。

 

このところ化粧品を沢山購入してます。とはいえ特に新製品やコフレではありません。ノリで買ってしくじったものがあるので次に書こうと思います。

渡辺 みゆき

大手外資化粧品ブランドを中心に美容部員として25年間で延べ11万人を接客。カラーコスメとファンデーションと肌色との対比を見続けてきた経験を活かし現在パーソナ...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧