コスメチェックはどのような内容でしょうか?

コスメ

コスメチェックは何を具体的にやってるの?

今月も楽しく診断を進めさせていただいております。

直近いただいたご質問「コメチェックの具体的内容」です。

これには、決まった定義はありません。あくまでベルルーンでやってる内容です(各サロンで違う認識だと思ってください)

※そしてその内容は、お客様によって変わります。

①このアイテムのこのカラーは私に合っているのか?

②他サロンでダメと言われた色達だけど使えませんか?

③なぜこの色がしっくりこないのか、理由がわからない。

④この洋服にこの色を合わせたいけど他に良い色はありますか?

⑤これ最高ですよね⁈ドヤ!と見せつけたいW(これ多くないですかW)

主に①~③です。

具体例

ご自慢のファンデーションたち

例えば、

①このチークだけ、なんだか時間が経つとくすむ」→A「イエローベースの良き色だけど入っているラメが青」

②ファンデーションの色がしっくりこない→A1「だいぶ自分の肌色より濃い色を使っている。これ多いです」

→A2「ベースの色が合っていない」(ブルーベースなのにイエロー系・オレンジ系だった)

③昨日のビビットスプリングのお客様は「このベージュは喪用であまり使い道があまりない」と(ちなみに他にセレクトされていた色は最高にお似合いのビビッドなベストカラー)→A「二重パッチリの強さのある目なので、むしろ抜け感に良いでしょう。金ラメ入りチェンジャーや金グロスをプラスしてみてください。どこそこのブランドの何・・・」等・・・そんな感じです。

 

これは、青グロス編ですが・・・リップタイプよりグロスの艶感の方が好みとか、形状によりいろいろ変わります

そうそうシェーディングカラーの選び方も大事です。合っていないと汚い影に過ぎませんので・・・

その他のアドバイス

クリームハイライターはメリハリをつける以外にアイシャドウのベースにもなります。アイシャドウの発色、もちが良くなるだけでなく、ワンクッション入る事で色素沈着の予防にも一役かっているのではないでしょうか・・・

主に選び方やその方が使うと良いであろうアイテムのおすすめ。

例えばハイライターなど。それから、ベストシーズンでないけれど使える色など。

その他、フルメイクレッスンの方は、アイライナー、マスカラの色やスキンケアなどもお話する時があります。

いずれも時間内でしたら、構いません。

この時間に重きをおきたいという方も多いですね。

 

 

渡辺 みゆき

大手外資化粧品ブランドを中心に美容部員として25年間で延べ11万人を接客。カラーコスメとファンデーションと肌色との対比を見続けてきた経験を活かし現在パーソナ...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧