顔タイプ診断レポ・自分の長所を活かしたい2~クールタイプI様~

kaotype

続きです。カラーはディープウインター。

 

 

カラーは偶然クール・マニッシュが目的とベストカラーが一緒でした。

 

 

 

これは、お顔の赤みが増長されたり、肌質がざらついて見えたりとお得意ではない色たち。

骨格スタイル分析ではシャープ・ストレート・顔タイプ診断はクール

さて次は骨格スタイル分析。骨格はシャープ、ストレート。関節がしっかりしていて、鎖骨、手首のグリグリがわかりやすい。骨感あり。フルレングスのパンツなどで重心バランスを低くすることでスタイルが良く見えるタイプ。I様の背は169㎝スラっと美人です。

 

ネックレスは長め。オペラ(70㎝前後)~ロープ(140㎝)くらいまで。

 

骨格的にはナチュラル・アバンギャルド・エスニック・フォークロア・カジュアル~マニッシュ・モダンまで。

そして顔タイプはクール。大人×直線。目が大きいからと言って曲線ではありません。キリっととってもクールなイメージ。(しかし唯一、眉骨だけは曲線。ここでゆるいアーチなのでバランスが取れてます)

 

大人×直線クールさんはこんな柄がお得意・・・

 

目標の「知的でクール」は自信を持って地で行けるタイプです。

「クール・かっこよく・りりしい・都会的・エレガント」・・・少し柔らかく見せたいときはエレガント寄せ。プライベートでカジュアルであれば今年は「アフリカ」がテーマですからサファリ系もかっこよく着こなせますね。

あと知的・・・インテリジェンスというのが残ってますが、これもですね、いらしたときに自分に合ったメガネをされてきてるんです。そしてメガネとは別でも知的な雰囲気を十分醸し出してました。

 

I様は面長さん。なのでメガネのアンダーリムは一番縦長を分断できます。(横線を入れられます)完璧すぎるセレクト!

 

カラー:ディープウインター:2ndシーズン:ディープオータム(1番クールさが出せるシーズンですね)

骨格:シャープ・ストレート。ナチュラル~マニッシュ・モダン。特にパンツスーツがとても似合う長身スリムさんです。

顔タイプ診断:クール・大人タイプでカッコいいと言われる、このグループ。

 

結論:どこに寄せるでもない。「そのまま突き進んで下さい。」となりました。

 

I様から翌日頂いたメールより

中略~目指したいイメージと似合うものが完璧に一致していたのはさすがに笑えましたが、今思うと自分に似合うと無意識に感じていたから、そのイメージを目指したい、好きと感じていたのかもしれませんね。

いろいろ診断して頂いてことで「なんとなく似合う、(似合わない)ような気がするけど何故そうかはわからない。」と思っていたことに全て説明がついて目からウロコが落ちた気分です。

今までは化粧品や洋服を選ぶ時も本当に似合っているか確認してない事がほとんどでしたが指針がハッキリしたので今後は自信を持って選んで行けそうです。オススメ頂いた形の帽子やファンデも探して試してみたいと思います。

 

クールタイプはトレンチを特にかっこよく着こなせる代表選手です。

 

指針がハッキリ出来た=自分の軸が出来た。ということになりますね。軸が明確であれば合う人やシチュエーション、気分によって自由自在に寄せることができます。今回のI様は資質が元々備わっていて、すべてが合致していたパターンでしたが、反対なものに憧れる場合もありますね。最近回数を重ねてきて思うのは、違うタイプが好きでもその要素を元々持っていることがほとんどだなと感じます。(これから書いていきますね。)

 

これもカラー同様、とらわれ過ぎないことが大切だと感じております。あとはアウト領域を知るということでしょうかW。

 

 

渡辺 みゆき

大手外資化粧品ブランドを中心に美容部員として25年間で延べ11万人を接客。カラーコスメとファンデーションと肌色との対比を見続けてきた経験を活かし現在パーソナ...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧