カナリーのカーディガン

kaotype

強い黄色のカーディガンで登場・・・

さて、日曜日のレポです。鎌倉からお越しのキャリアウーマンのY様。

 

黒、白、カナリーはビビッドスプリングさんのベストカラーです。ベストオブベストのカラーを無意識に着てこられる方はたまにいらっしゃいますが、この強い色が自分に似合うとご理解されてるのはすごいと思います。

 

まず驚いたのが、カナリアイエローのカーディガン。このとても強い色をパーソナルカラー診断に着てくるとは・・・強者に違いない。と思い2,3回聞き直したのですが「偶然です。」とのことでした。(ちなみに素顔でも全く負けていませんでした)

 

解決したいお悩み:

◇年齢的にどんなものを着てよいかわからなくなった。昔、着ていたものが似合わないように感じる。

◇髪型の確認。顔タイプ診断でどのような髪型が似合うのか。

◇今までと同じようにメイクをすると濃く感じる。

 

さて、このY様、1年ほど前に横浜の商業施設のパーソナルカラーイベントで「スプリング」と診断されています。・・・がしかし、コンサルタントからは「スプリングの淡いパステルカラーが似合う」と言われたが、違和感でしかなかったとの事。親しい方々からも「いや、違うよね。」と言われていて、それ以来は結果は全く無視していらっしゃるとのこと。(いつもは、ベーシックカラー以外ビビッドカラーを好んで着てるとの事でした)

 

それでは開始。簡単にスプリング。16タイプカラー診断でいうと、春タイプを4分割し1番お似合いがビビッド。1番似合わないのがパステル。パステルは季節問わずどれもお得意ではありませんでした。

 

終始テストドレープ以外はサマーは触りませんでした。ワースト色。ビビッド、鮮やかで強い色がお似合いのY様にはぼやけた、浅い、薄い、軽い色は冴えませんでした。

 

Y様の結果

カナリーはもちろんベストオブベストカラー。ウインターもベーシックカラーがしっかり入ってます。ビビッドウインターも同等に使えますし、ストロングオータムもイケる方です。幅広く取れる方の典型。

 

16タイプパーソナルカラー診断:1st:ビビッドスプリング:2nd:ビビッドウインター

顔タイプ:エレガント:骨格:ミディアムソフト:エレガント・マニッシュ・カジュアル

Y様は、輪郭など曲線が多いのですが、目力がハンパなく強い眉はストレート。

 

見せ方のゴールは、プライベートでは親しみやすく、会社ではキャリアウーマンに。顔タイプと骨格を加味しちょうど良いおとしどころは、エレガントからクールの間のブランド。尚且つ、ディテール、色使いにエッジを効かせたモダン、シック、マニッシュ辺り。(私はアバンギャルドも良いのではと思いました)

 

大きい花柄や大胆な抽象柄も得意です。

 

昔着られてたブランドは、顔タイプエレガントにバッチリ合ってるブランドなのですが髪型がショートになられたのでお似合いになりづらくなってきたのかと。現在のショートは、とてもおしゃれなので普通のエレガント服だと物足りなさそうです。

 

また、よくスプリングの方に言われることですが、「青」が似合うと思わなかった。と。Y様はティファニーブルーやコバルトなどスプリングに特にお似合いの青がベストカラーで喜ばれていらっしゃいました。ウインターのロイヤルブルーも良かったですね。クールに見せたい時には欠かせないのでオンタイムにご活用くださいませ。

 

眉メイクについて

Y様は、眉は濃く太目のストレート。まさに旬の眉でチャームポイントなのですが、目力ありで強めの眉ですと強く見られがちでもあります。そこは活かしつつ、少しだけ眉尻を絞られると良いのではないでしょうか。とご提案致しました。ただし、ここは個性を活かしきりたいところでもあるので、探りつつというところですね。(親しみやすく見せたい時だけ眉色を明るくするなどでも)メイクはベースメイクのメリハリ。スプリングさんなので部分的なツヤ仕上がりに。ヘアスタイルも、今の髪型でベストでした。

 

Y様のご感想:前略・・・先日の診断を受けて、今までの選択で間違い無いようだったのでこれからも自分が気に入ったものを楽しみたいと思います。ありがとうございました。

 

さて、明日もパーフェクトコース。お客様もですが私も楽しみです。

 

渡辺 みゆき

大手外資化粧品ブランドを中心に美容部員として25年間で延べ11万人を接客。カラーコスメとファンデーションと肌色との対比を見続けてきた経験を活かし現在パーソナ...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧