オータムの人はパールやラメはダメなの?

16typecolor

コスメがしっくりこない

イエローゴールドが素顔で似合います

8月9日に海老名よりお越しいただいたY様。24歳のIT系にお勤めです。ライフスタイルにコスメ集めと書いてくださいました(うちのサロンレギュラーのIT系コスメオタク様ですね)ありがとうございます。コースはリファインコース。

お悩み:

持ってるコスメがしっくりこない。社会人になった頃からしっくりこないことが増えました(アイシャドウとリップ)何かアドバイスが頂けたらうれしいです。

Y様は、他サロンさん4シーズンにてオータム診断を受けています。聞いてるととても対応も良心的で思わず「どちらのサロンさんですか?」とお聞きしたくらいです。もちろん結果もバッチリでした。

今回はベストカラー、セカンドシーズンベストなど更に詳細を極めたくご来店いただいた次第です。

ディープオータム:2nd:ディープウインター。顔タイプはエレガント

華やか、ゴージャスタイプ。もちろん赤系も大お得意。

ディープオータム、セカンドも幅広い

お手持ちのコスメ達はドンピシャのカラー達でした。まさにY様に持っていてもらいたいアイテム、カラーです。お話をしているとオータムと聞いてからマット中心で好きなパール・ラメのアイシャドウは封印していたようです。

 

オータムのメイクカラーはマットのみ?

お持ちくださったほんの一部。パーフェクトな色選び

オータムさんに似合うメイクとなると、どこでもマットが似合うと書いてあります。私も実際そのように習ってきました。確かにマットな質感は似合うのですがラメやパールについて少量であれば「質感の違いが効果的ではないでしょうか」とアドバイスしてます。

オータムはイエローをベースとした深みと重厚さのあるトーンで構成されるグループです。

イメージは、ゴージャス、あでやか、シック、クラシック、エスニックなど。メイクでは艶なし、パウダリー。

マットは光を吸収するので平面的に。半面、グロッシーは光を反射して立体的に。なのでマットやハーフマットなベースでの仕上げにリップやアイシャドウ、ハイライターなどで艶をもたせる。メリハリが出る。抜け感があってオシャレな雰囲気に。今ならアイシャドウ、涙袋、ハイライターですね。

ハイライターは限定ばかり紹介してるので先日、横浜髙島屋でベストセラーを購入。ボビィブラウン ハイライティングパウダー 01ピンクグロウ ¥6,380(税込)全5色 

ランダムですが全色:1番左です。油分がついて表面が固まってる様子ですが・・・色味はこの色もわずかにブロンズ感は感じます。この他はイエローゴールドがバリバリ入ってるのでブロンザー(日焼けした肌、ヘルシーな感じに見せるパウダー)ですね。1番右はチークにとはいえ日焼け肌用。超色白ブルベさんには難しいかも。でもガラスのような艶玉感は捨てがたい。

これ柄があるようで、上:白多めと下:ブロンズ多め。私は白多めが良かったなと思います。とはいえ、ハイライトは色々試してきましたが、濡れたようなきめ細かい光沢は最高!質が良いということです。オータムさんには特におすすめ。よかったら見に行かれてください。ご来店の方は実際試しましょう。

顔タイプエレガントさんも関係ある?

マスクとなり出番がないのですが、エレガントさんにはGOOD色

顔タイプエレガントさんのイメージは、華やか、上品、グラマラス、ゴージャス。例えば洋服素材でシルク、サテン、エナメル、スパンコール、大粒ビジュー等似合うと思います。

そんな装いの時、オータムだからといってオールマットなメイクより赤くグロッシーなリップやハイライトを効かせたメイクが似合いそうですよね。Y様もとても華やか美人なのでマットのみのメイクに違和感を感じていたのではないでしょうか。

ディープさんは、深い色が得意で色みや鮮やかさより明度に左右されます。なのでスノウホワイトなんてもってのほか・・・になりそうですが、抜け感として考えた時、実際よく使ってますよね。

今ですと、こげ茶や紫の服に真っ白のスカートやバック、エナメル白靴など雑誌に載ってます。白も(オイスターホワイトではなく)効果的に使うと良いですね。このように対照の色や質感で遊んでみてください。遠い領域の方がオシャレ!少量使いです。

皆さん素直すぎ。自分の直感を信じることも大切ですよ。

ご感想:

別サロンですでにオータム診断を受けていて、オータムだとラメのアイシャドウが使えなくて悲しいと思っていたのですが「大丈夫」と言っていただけたので嬉しかったです。また、使える色が増えたのでそれも嬉しいポイントでした。顔タイプも使える色に影響してくるのですね。

Y様ご感想、またブログ掲載許可ありがとうございました。診断も楽しかったですね。

幅広く色も使えますし、これから華やかに艶やかにコスメライフもお楽しみください。

 

 

渡辺 みゆき

大手外資化粧品ブランドを中心に美容部員として25年間で延べ11万人を接客。カラーコスメとファンデーションと肌色との対比を見続けてきた経験を活かし現在パーソナ...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧