カラー診断:どちらが似合うのか?もしくは他のタイプが似合うのか

16タイプパーソナルカラー診断

ベースが違うと混乱します

私が診断してきた再診断で、さぞかし混乱されたであろう。と思うのが「パーソナルカラーを受けてベースが違った方」です。

中でもサマーとオータムそのまた逆のオータムとサマー。このパターンは本当につらい思いをされたと存じます。

今までも沢山の方が他県からわざわざお泊りでパーソナルカラーの診断のためにご来店される8割くらいはこのパターン。

何度も何度も受けていて結局どうなのか分からなくなってしまったという事です。

参考ブログ:

ブルーベースとイエローベースを間違われた場合活用できません

衝撃のオータム診断からの生還

勝負を賭けてきたT様~5回目のパーソナルカラー診断~

まだまだありますが…今回のT様にサマー診断の後「パーソナルカラーってこういうものなんだ」と思った。という言葉をお聞きして本当にコンサルタントは責任重大だな。と改めて考えさせられた診断でした。

この辺りの時期もやりがいありました…遠い目

T様のケース

川崎からお越しの35歳T様。

今までにカラーコンサルは3回、イメージコンサルと合わせると4回受けてらっしゃいます。

サマー商業施設で簡易診断
サマー&骨格ナチュラル、ストレートミックス
③イメージ&骨格ウェーブ
オータム&イメージ(フェミニンとナチュラル感あり)

解消したいお悩み:

これまでに4シーズンのカラー診断を受けているのですが、それぞれ異なる診断結果が出ました。どちらが本当に似合っているのかもしくは他のタイプが似合うのか知りたいです

直前のカラー3回目のコンサルタントさんはすぐに「サマーはない」と診断。「あなたはオータムよ」となったとの事。

私も全く同じ見解でテストドレープの段階で即「オータム」となりました。悩む内容でもありません。

診断結果

T様のベストオブベストカラー

ストロングオータム、2nd:ビビッドウインター
顔タイプ:クール。やや曲線あり
自分スタイル診断:トライアングル、ナチュラル資質あり

長年の疑問が解消しスッキリしました

お手持ちのコスメ。オシャレに映えそうなカラーが揃ってます

私のパーソナルカラーのコンサルを受けて「骨格と顔タイプ」も見て頂きたい、ということで今月受けてくださいました。

雰囲気に似合う色とパーソナルカラーを混同してるケースも多い

使って欲しいカラーをリストアップした時。矢印の箇所にだけ、サマーカラーをのせたのですが、私の肌に溶けこむように映えたのをご覧になって「なじむ、映える」とはこういうことを言うのですね。とおっしゃったのが印象的でした

今回は、イメージまでトータルで診ていろいろと考えたことがありました。なぜ2回連続サマーだったのか?

これは想像に過ぎません。私は顔タイプクールでとりましたが数値では出てこない所で「上品さ、フェミニン感、優しさ」があることで「サマー」ととらえたのかな?と思いました。

とはいえ、雰囲気のカラーと肌色をきれいに上げるパーソナルカラーは違います!

沢山(数百件)こういったケースを見てきて思うのはこのポイントを混同しているケースが多いな。と感じます。

最終、T様は「華やかさ」と書いてくださっていたのですが、洋服の形、ヘアスタイル、メイク、配色などで充分醸し出せると存じます。

リピートメニューまで受けてくださいましてありがとうございました。

リップはこなれたオレンジブラウン系をタッチアップ

30代に入ってから、洋服選びで悩むことが多くなり迷子の状態でしたが、これからは自分に似合う服を選んでいけそうです。本当にありがとうございました

オータムさんのオシャレな装いです

みゆりん
みゆりん
自分で自信を持って選ぶことが出来るようになって良かったです!

 

渡辺 みゆき

大手外資化粧品ブランドを中心に美容部員として25年間で延べ11万人を接客(美容歴30年)カラーコスメと肌色の対比を見続けてきた経験を活かし、現在パーソナルカ...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧