肌色に似合う色と雰囲気で似合う色

16タイプパーソナルカラー診断

初めての方で似合う物が分からないという方は多いけれど

11月上旬にご来店頂いた横浜市南区からお越しのH様26歳。

お仕事は人事系。採用なども担当され人前でのお仕事も多いとの事。

解消したいお悩み:

洋服や化粧品の買い物の失敗です。自分に似合う物が何なのか全く理解していないせいで、お店では似合うと思ったのに家で着る、使ってみるとなんだか違うといった現象に悩んでいます

ベルルーンを選んで下さった理由は近いからとのこと。ありがとうございます。

H様は、スラッと背が高く、スタイルが良くて、人から見た印象は華奢で可愛い感じです。

ゴール:大人っぽい、フェミニン

少し前まで「イメコンを何度も受けました」という方がほとんどでしたが、今現在は逆転していて7割くらいパーソナルカラー診断は初、「全くわからない」と言われている方々です。

それで、本当にわかっていないのかというと、そんなことはなくて、ほぼジャストミートされてる方が多いですね。

ただ少しのヒントが超重要でこの「キメて」がわかれば迷うことなく選び抜くことが出来るな。と確信しています。

それがこういう診断で是非活用していただきたいと思います。

診断結果

H様はこの絵でいうと下段右でサマーなイメージ。本当に似合うのですが本来のイメージを厳密に知ると洋服、コスメは格段に選びやすくなり、色選びも楽に

H様はフェミニン寄りエレガント。骨格を鑑みると更にもう少しフェミニン寄りに。

第一印象にまずフェミニン感があるのですが、目がそこまで甘くなく、華があるタイプ。

人前に出るお仕事なのであまりフェミニン感が出ると舐められるというか甘く見られてしまうのでそこが難しい所だったと思います。

パーソナルカラーはビビッドウインター、メリハリタイプで鮮やかさのある色が似合う。

セカンド:ビビッドスプリング。なんですが、なかなか雰囲気には合わせづらい(それじゃ、サマーでいいじゃないか。という話ですが、コントラスト、鮮やかさ、彩度は譲れない)

あまりにスプリングの雰囲気が合わなさ過ぎて、私が納得できませんでした。

普段であれば、数枚ピックアップという感じですが、本当にイレギュラーで、サマーでも獲っていくことに。やはりしっくりきます。

なので、クール感の必要な仕事では、ベストシーズンのウインターを意識してのセレクトがおすすめ。

特にクリアウインターのようなスタイリッシュで都会的な配色を中心にコーディネート。プライベートではお好きなフェミニンで装うことをおすすめしました。

ただ本来は、エレガントなお顔立ちでもあるのでメイクで「華やかさ、強さ」を意識されると良いと存じます。

思うに自分だけの感覚だとエレガントというワードが出てこなかったのではないかと思います。

フェミニンだけだとなんか違うなとか、どうしてもコントラストがつけたくて白黒の入った服を選んでいた事。コスメもサマー基調だとなんだか似合いづらい。という感覚もココからきていると思います。

ご感想

コントラストがどうにもつけたい!襟元の白黒も効いてます。千鳥格子もフェミニンさんに似合うのですが黒白で大き目でベストマッチしています

当日夜のご感想:

ウインターだけでなく、イメージでサマーの色が似合うのが面白いです。新たな発見も多く、似合う色が明確にわかったのでこれからお買い物が楽しくなりそうです。

カルテお渡し後:

コスメチェック以外に家にあったコスメを写真で送ってくださいました。上段真ん中茶色のアイシャドウだけ顔色が悪くなるとの事です。他はまさにウインターさんに似合う色ですね。下段のチークはサマーには濃すぎるんですよ

先日は、とても充実した時間を過ごさせていただき、ありがとうございました。診断後からテンションが上がってしまい、頂いた写真を何度も見返して、カルテは夢中になって熟読しました。

自分に似合う色が分からず宙を彷徨っていましたが、今回の診断でそれが明確になって地に足がついたような気分です。特に今回勉強になったのは、服の色で似合う色と雰囲気で似合う色があるということです。この考えが頭にあるかないか、その違いは大きいな。と感じました。

そして。今回診断を受けたおかげでウインターの色が早くも好きになっています。今までなんだか微妙だと思っていたコーデはワントーンだったりとダメポイントが自分でも分かり納得。逆に自分でもお気に入りで、人から似合うと言われた服はコントラストがついていたり、鮮やかな色だったので、そこもとても納得しました。診断日に着て行った服ですが、似合う物を選んでいると言われて、無意識に選べている事に驚きました。

クローゼットに入っていた服ですが、雰囲気に似合うと言われたサマー色の服がほとんどで、肌の色で似合う色の服が白黒以外ほとんどなかったのでこれから買い足していこうと思います。

コスメはおすすめされたアイシャドウをこの土日に買いに行く予定です。診断前は失敗が怖くてデパコスなんて買えないと思っていましたが、心置きなく購入できることに感激です。

今回イメコンは初めてでしたが、思い切って行ってみて良かったな。と改めて思いました。そういえば、サロンを選んだ理由について聞かれた際フワッとしかお伝え出来ませんでしたが、ホームページに「柄ドレープまで見ます」と書いてあるサロンを初めて見てここなら丁寧に診てもらえそうと感じて決めたのを思いだしました

診断後の疑問点

診断後にパンツスーツのお写真を送ってきてくださいました。

お客様
お客様
診断後にお洋服を探している時に思ったことがあります。自分のパーソナルカラーが分かったものの、そのアイテムの色が自分に似合う色みかどうなのか見分けが難しいと感じました。例えばこちらのブラウンのジャケットなのですが、似合うのかよくわからず悩んでいます。意外な落とし穴でした。
このパンツスーツはH様のイメージにさほどないので難しく感じているのだと思います。これは仕事が出来るを醸し出すための洋服なので「デザインとしてふさわしいのか」「ベースカラーに合っているのか」で良いと存じます」
みゆりん
みゆりん

そういう目線で見て行くと、ブラウンだけどグレイッシュ。知的でトレンドも意識した色柄です。総体的に見て行くと良いですよ。色、柄、形だけで考えるのではなく総体的にちょっと引きで見てどうなのか?...それで、この服でメイクが弱いと地味に見えるのでアイメイク、眉はやや直線的に強めに持っていく。が良いかもしれません。お写真を見ると、グレイッシュブラウンでインナーが黒でしたので、真っ白もコントラストが効いて良さそうです。

お客様
お客様
なるほど。確かにこのスーツは自分のイメージにないから悩んでいるのかもしれないです。色もイメージも柄も選べる強みを活かして、色だけを軸にせず総合で見て似合わせていくという事ですね!仕事の時は毎日同じメイクしかしてこなかったので「メイクで強めに持っていく」というのは私には無かった視点です。さっそく活用してみようと思います

H様のケースは、フェミニン~エレガント、ソフトエレガントまでは深く理解できたと思うのですが、クールの応用が難しく感じたのだと思います(配色)

■そこは、お仕事スーツならベーシックカラーとしてどうなのか?ヘアスタイル、メイク、小物(靴等)の全体バランスで考える。とセレクトできると思います。

■あとは、目を肥やす。例えば、クールのお仕事系の洋服も載っている雑誌など、ご覧になるのもおすすめです(H様の年代だとオッジなど)メイクの仕方もだいぶ変わります。オッジのメイクはいろんな雑誌がある中でも特にトレンドに則っていると思うので良きですよ。

H様、詳細なご感想、ブログ掲載許可、本当にありがとうございました!

メニュー・金額こちら

年内に受けたい方はこちら

にほんブログ村 ファッションブログ パーソナルカラーへにほんブログ村にほんブログ村 ファッションブログ カラーリストへにほんブログにほんブログ村 ファッションブログ 50代女性ファッションへにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

渡辺 みゆき

海外ブランド化粧品を美容部員として大手百貨店で25年間でのべ11万人を接客(美容歴30年) カラーコスメと肌色の対比を見続けてきた経験を活かし、1日1組限定...

プロフィール

関連記事一覧