自分に合った服装がわからない

kaotype

最終ゴールはかっこよく凛とした感じ

最近は特に答え合わせ系多いです。皆様、これでいいのかな?という疑問を解消されに来られてますね。

T様はお家でコスメの写真を撮って見せてくださいました。そのような方法もありですね。良い色が並んでます・・・右:セルヴォーグのアイブロウですがパープルでオシャレな発色です。後ろにアンプリチュードも鎮座。

町田からお越しくださった26歳のT様。医療関係のお仕事をされています。

お悩み:

自分に合った服装がわからない事です。こういう服が似合ってるなと思うことがないので服を選ぶのにすごく悩んでしまいます。

T様のお好きなイメージは、シック、マニッシュ、トラッド。イメージはおとなしい、落ち着いた、大人っぽい、ボーイッシュ、暗く見える。

最終ゴール:カッコいい、凛とした、ジェンダーレスなイメージ。

このジェンダーレスですが以前からよくお客様のご希望で出てくるワードです。趣味がライブ系やご自身がバンド活動されてる方に多いですね(ベルルーンでは)男性、女性という境界線がない中性的というイメージでしょうか。

パーソナルカラーなどは一切受けたことがないそうです。ご自身ではオータム予想。

診断結果

ビビッドウインターとはいえ、ディープも良い。オータムもウインター同等獲れてるのでご自身で思われたのも至極当然です。

パーソナルカラー:ビビッドウインター、2nd :ストロングオータム(ベストカラーも同数程度、オータムはクラシックでトラッドなイメージもありドンピシャです)

顔タイプ:クール、マニッシュ、シック

骨格はナチュラルな資質もあり直線タイプのお洋服や柄がお似合いです。花柄にはいきませんでした。

アイシャドウはこんな偏光パールがお勧め。メタリック感がとてもお似合いでした。ナーズですが・・・番号は後日載せますね。

それから私のイメージしたT様は「前衛的、アバンギャルド、モード」な雰囲気を感じました。これは感覚で計算した数値では測れない事です。

銀色がよくお似合いでしたのでアイシャドウはシルバーのメタリックな偏光パールをお勧め。普段オータムだと思われていて茶系のマット仕上げも多かったようなのでハイライトを効かせた質感の違う仕上がりに少し驚かれていた様子でした。

ファッションイメージのまとめ

沢山あるのでまとめるとT様に似合うファッションイメージは

クール、マニッシュ、シック、トラッド、スポーティ、アバンギャルド、モード、ミリタリー調

既にご注文されたというお洋服を見せていただきましたが、驚愕!縦にランダムでシャープなストライプ。左肩にだけフリルのポイントがついているアシンメトリーなデザイン。まさにアバンギャルドのお手本のようなお洋服でした。いやはやお見事すぎます。

最後、ティータイムに「これは平気ですか?」と出してくれたリップ。オレンジの透明グロスです。もちろんセカンドにイエローベースがきてますし、グロッシーですので大丈夫です。

単品で又、混ぜたり良い塩梅のニュアンスをお楽しみください。それがメイクの醍醐味です。

ご感想

靴下もベストオブベストのジェイドグリーン。銀色も靴や小物、メイクから試されると良いですね。

前略・・・自分の考える好きな服やいいかなと思っていた服のデザインとパーソナルカラーが合っていてビックリです(笑)こういう服が好きだけど似合ってるのかどうなのかと思っていたので安心しました。

前は暗い髪色にしていて良い感じでした。今回髪型は同じで明るくしたのですが違和感あり。その謎が解けてスッキリしました。

単純に暗い色だと暗い人みたいな印象になるかなと思っていましたが違いますね。友人にも暗い色の方が似合ってたと言われてなるほどなーと(笑)鮮やかな色は派手かなと思い避けてきたのですが、ここぞという時に自信を持って身につけたいと思います!

ビビッドウインターでディープも良い方は髪色は濃いめの方が映えます。

濃く深い色はマニッツシュな雰囲気にもピッタリなので今後も鮮やかな色と合わせたりしてご愛用下さいませ。

T様ブログ掲載許可ありがとうございました。

 

ビビッドウインター:2nd:ストロングオータム第3弾でしたが、それぞれに全く違うタイプ。面白かったです。

 

9月も即満席

10月の募集をお待ちください

 

 

渡辺 みゆき

大手外資化粧品ブランドを中心に美容部員として25年間で延べ11万人を接客。カラーコスメとファンデーションと肌色との対比を見続けてきた経験を活かし現在パーソナ...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧