自分という素材を知りたい

16typecolor

答え合わせの診断1

前からですが、答え合わせに来られる方も多し。第1弾。川崎市からお越しくださいましたK様、36歳。

コースはパーフェクトコース。

お悩み:

自分という素材を知りたいと思いこの度予約させていただきました。その日の気分や感覚で洋服選びをすると時間がかかり、クローゼットに服はあるのにしっくりくる服がなくパニックに陥ることもあり悩んでました。黒、ネイビーの服をベースと決めて、小物で差し色を使う事で迷いを減らす工夫をしておりますが、そもそも黒が似合うのかどうかも疑問に思います。→正解

機能性で満足して選んだブルゾン、パーカー、ブーツ、スニーカーなどは日が経って改めて着てみるとカジュアルさが悪目立ちしているように感じられて憂鬱になってしまうこともありました。自分にとって最愛のものを選べるようになりたいと思います。

ご職業は、アートスクール講師。版画や水彩画の個展も開かれるそうです。そう、また色のプロがいらっしゃいました。

この色のプロにあたる方々は、画像検索で来られます。K様も「ブルベ冬」で検索して気になられてブログを読んで来られました。前にも美大生やアートディレクターの方などにも「ドレープの色の並びがキレイだったから」と言われてます。職業柄なんですね。

お持ちくださったコスメ。ほんの一部。トムフォードのチークはサロンと同色。

診断結果

クールウインター、セカンド:クールサマー

診断の時もドレープに何色と何色が入ってるから。など本当にとても詳しいです。(色を絵具で作ってるのでわかってます)

アドバイスすることあるのかと思いきや、お手入れやメイクに関しては参考になるようですね。

最近お手入れに関して気になることがいくつかあるのでそちらも近々記事にしていきます。

色オタク様特有の質問

それで、また色オタク様特有の質問。ドレープの写真を渡してから「カラー名称を教えてください」と言われました。

■これに関してはスクール講師やドレープの会社が名付けてる事もあります。

■写真なのでその時点で自動に色も変わってます。

なので条件をお伝えしてます。

ベストカラーの色名を知りたい

上記のブログにも載せております。

ご感想

さらに絞り込んだベストオブベスト。キメの日にお使いください。そして・・・

「ちょっといいですか?と出してくださったK様の私物。なんとベストカラーのクールウインター勢ぞろいに2人で大笑いしました。1ミリのずれもない。傑作でしたね!

前略・・・「ブルベ冬」の画像検索で見つけた憧れのパーソナルカラードレープでしたが、念願だった自分のカラードレープを拝見することができ、とても感謝しております。とても綺麗にしてくださったメイクは鏡で改めて観察すると発見が沢山ありました。もったいなくて落とせません。存分に研究したのち洗顔したいと思います。

カルテ後・・・余談ですが、アンティークジュエリーの店舗にて人生初の大ぶりイヤリングを購入しました。普段着でも合わせてみると意外としっくりくるので新鮮な気持ちです。

K様ご感想、ブログ掲載許可ありがとうございます。皆様、診断後は人生初の物を購入した。とよくありますね。

目標は、自然(ニュートラル)+遊び心。K様は自分の感覚でエッジを効かせ、スタイリッシュに決めて、ファッションを謳歌して頂ければと存じます。(エレガントでモードなイメージも最高です)楽しみですね。

 

渡辺 みゆき

大手外資化粧品ブランドを中心に美容部員として25年間で延べ11万人を接客。カラーコスメとファンデーションと肌色との対比を見続けてきた経験を活かし現在パーソナ...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧