いい意味での裏切りは魅力でしかない

kaotype

一昨日は久々に親子診断をさせて頂きました。私は基本的にマンツーマンでガッツリ向き合ってコンサルティングするのが好みなのですが、仲良し親子、姉妹様の診断はお互いをよく分かっていていて愛情があるのでコメントも面白くて楽しい時間を過ごせますね。12月からお待たせしてましたので申し訳ございませんでした。ご紹介下さいましたT様、ありがとうございました。(T様のブログ

 

かわいいイメージに見られたいクールタイプは多い

さて、今日のブログは2月10日に港区からお越しくださいましたH様。職業は歯科医師でらっしゃいます。コースは「マイベーシックパーフェクトコース」

 

H様の知りたいこと:

カラー診断をメイク教室でしました。とても納得することもあり興味を持ちましたが、時間が短くてあまり詳細にわからなかったので1番似合うカラーなどを教えていただきたいと思います。年齢的にオシャレの方向性にも興味があります。これからの毎日の質を向上させるために診断を受けることに決めました。

 

ありがとうございます。最近、サロンに来られる方でもメイク教室に行かれてる方はとても多いです。H様は6回くらいのコースに通われてるとの事。眉もプロに整えてもらっているので本当にキレイに描けてます。やはり理論からわかってると仕上がりは違いますね。カラーに関してはお教室内での診断なのでザックリ目だと思います。メイクはベース分けでも良いのですが「最高に自分に似合う物を質感ともにセレクトしたい。」となれば深堀りしたいものです。40代後半ですとオシャレの方向性も確立したいですね。

 

目標のかわいいイメージはどのシチュエーションで出す?

それではH様の診断に入ります。H様は初見で「目力のあるクール、シャープで麗しい」という印象。ヘアースタイルが長めのストレート・・・当然人からの印象は「クール」それと「とっつきにくさも感じる」「でも話すと違う。」と言われます。との事。

 

最終目標は「可愛いイメージ。」という事で・・・「え~!」と思うのですが、これコンサルしてると結構よくあるのです。皆、自分にない物に憧れがある。という・・・特に、顔タイプ診断で「クール」と「エレガント」にあたる方が多い。真顔だと怖いとか「今日怒ってる?」と言われる方々です。

 

診断結果:ビビッドスプリング:2nd:ビビッドウインター:「あざやかさ」がキーワード。ネオンカラーもイケてしまいます。

骨格:華奢だけど胸周りは厚みがある。ウエストは締まってる方ですがストレートでとったほうが良いと見ました。

顔タイプ:クール:どこまでもかっこよく洗練されたイメージがきまるタイプ。オンタイムはウインターのブルー系、ブラックは本当にカッコよい。コントラストを効かせた装いも似合います。女性らしくしたい時はエレガントも素敵。優しく見せるには、ブライトカラー辺りのビビッドカラーよりも柔らかく見える色使いをする。また、ヘアスタイルやメイクで曲線を入れる。更に、女アイテム(小物、パンプス、柄、ディテール)を投入。

それから、オフタイムで帽子、セーターをよくお召しになるとの事。スプリング、ウインターのビビッドさんでもあるのでパワフル、ポップ、インパクトの強いカジュアルもお似合いになります。(クール内カジュアルではなく、クールカジュアル~アバンギャルド)目力が強いので普通のカジュアルを着ると物足りない。そして、H様の内面の可愛らしさはこのエリアのお洋服で発揮しやすい。

 

 

左ベストカラー。右上、ベストオブベスト。右下、2nd:ウインターベスト。赤、オレンジ、ウインターではピンクも沢山とれてます。いやはや、幅広く取れていて楽しみですね。

 

 

オータムのトマトレッドも似合います。

 

いい意味での裏切りは魅力でしかない

 

かわいらしく、優しく見せたい時は、ベストカラーの中でこのような優しいピンクやオレンジをメイクやストールなどに投入しても。

 

それから、H様はよく周囲から「見た目と違うね。」と言われるとありましたが、確かに違いました。超クールな外見と違い、とてもよく笑い、可愛いらしい性格なのがわかります。だからこそ「可愛いイメージに見られたい。」

 

お友達グループで海外に行った時に、急な雨に備えるためカッパを購入。その時みんなに「この色が似合う。」と言われたとの事。「そういう事なのか。」と感慨深げでした。

 

これに関して・・・職業もおおいに関係すると思います。接客業や保育園の先生でしたら「クール」というのは難しいと思うのですがH様は「歯科医師」お医者様です。本当に見た目と同じならこわいですがW。H様はすぐに笑顔で優しいので全く問題ありません。むしろ、「女医=クール=できる」という方程式が浮かびます。だから医者、弁護士、刑事、出来る上司役にはクールなお顔の女優さんが多いですよね。

 

ウインターでスプリング同様に似合う色。

 

むしろ「意外性」や「いい意味での裏切り」なので、『そのギャップを魅力として楽しんではいかがでしょうか?。』とお伝えしてコンサルが終了いたしました。

 

 

153㎝という身長でも、目力があるので、このインパクトのある柄、色が似合ってしまいます。この色はウインターベストにありますね。それにしても、ピンクが似合う。内面とリンクしてます・・・

 

 

つい先日、骨格診断用に購入したクールさんに似合いそうなブレスレット。私がしたら、超似合わない、苦笑のみW。イエローベースさんでも、シルバーの方がクールに見せることができます。腕ですし、そこはとらわれ過ぎないように遊んでくださいね。

 

まとめ

■優しく見せたい場合、ビビッドよりも明るく、柔らかく見えるライト~ブライトカラーを使用。特にピンク系は優しく見えます。また、洋服だけではなくヘアスタイルや小物に曲線、女アイテムを投入してみる。それが印象操作というものです。

■逆にオンタイムはスプリングカラーよりウインターのブルー系の方がよりクールに見えます。

■自分のそのままの魅力を「ギャップとして楽しんでしまう!」

 

H様のご感想:略・・・診断がこれからの人生においてとてもよい調味料のスパイスになっていくように思いとてもわくわくいたします。もっと早く知っていたらよかったなと今思ってます。

 

 

診断を受けながら今までのカラーに関する出来事が走馬灯のように思い出されてたようですね。これからも自由自在にご自身の魅力を活かして楽しんでください。ありがとうございました。

 

 

3月の募集日は、

23日(日)17時に

お知らせいたします。

メニュー・料金

 

ご予約の方はご一読ください

渡辺 みゆき

大手外資化粧品ブランドを中心に美容部員として25年間で延べ11万人を接客。カラーコスメとファンデーションと肌色との対比を見続けてきた経験を活かし現在パーソナ...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧