2021年サロンのふり返りコスメ(ベースメイク編)②

美容コラム

ベースメイクは要です

もう今日を含めあと4日で新年・・・来週には1月1日です。

インスタを見ると福袋を開封していたり、セールが始まっている所もあります。

それからコスメ好きさん達には、美容雑誌の別冊を眺めながら、2022年春夏の新色で何を購入しようかと悩んだり、下見に行かれたり楽しい時期ですね。

それではベースメイク編。行ってみましょう!

お客様のうち7割はファンデーションの色がわからない?

ファンデーションと同じ色番号ONですが、コンシーラーの方が明るい。こういう事はよくあります。それから、例えば、クレドで新作ファンデが出ました。同じオークル10でも色が変わることもあります。したがって行く前の下調べと実際の目で確認してください(何度も書いてますが重要なので何度でも!)ネットだけでの判断は難しいです。ただし、最近は公式ホームページのAIがとても充実しているところもあります。なので、まずそれで合わせてから目星をつけて店頭にお出かけされると良。そうすると「何番と何番見せて下さい」と美容部員に言えるわけです

イエローベースの普通肌から濃いめ肌色の方は良いけど、色白の方も難しいものです

私の白ピンク肌にイエローベースのファンデーション。これでイエロー・・・更にオレンジの入る色味を選んでいるケースも・・・それでは、エンドレスフィットしませんYO!

毎回解消したいお悩みにズレがないようにあらかじめ、ご質問させていただいておりますが本当によく言われます。

実際は「ファンデーションの色が合っていない気がする。わからない。ずーっと決まったことがない」

今は正直、顔の色を白く仕上げていて合わない。という方より「色味が違う」「本来の肌色より濃い色を選んでいるケース」がほとんどです(何度も書いてますが)

これは、ブルーベースでニュートラルタイプに多い迷走ケース・・・

うちのサロンを希望して下さるお客様のほとんどは「メイクが大好き」な方が多いので、面積の大きい肌は重要項目。

しっかり選びたいところですね。せめてベースまでは正確に知っておくと非常に選びやすくなります。

コスメデコルテ・クリームハイライター01

これも何度もブログに登場しましたね・・・

ピンクベージュの方が世間では人気だったようですが、色白の人には目立ちにくいです。ナチュラルなツヤを求める方にはちょうど良いけれど、ちょっと主張したい人には白がおすすめ。

又イエローベースさんだとピンクベージュは色味が合わない場合も。

その点クリアな白の方が使いやすかったです(アイシャドウベースにするにもアイシャドウの色と混ざりくすみやすくなったりします)

スリーのパウダー・グロウマット

毛穴の仕上がり感や質感が本当に良かったです

マットなのですが、わずかに光沢を感じさせる・・・よくお仕上げに使いました。

ローラメルシエ・ハイライター

後半は、今更購入したローラメルシエのイエローベースさん用のハイライター

何が良いのか・・・フンワリ溶け込むようになじむ独特のテクスチャー。

プチプラのキラキラタイプにはどうしてもない、上品な立体感でした。早く購入すればよかったと思うパウダー。

番外編・アイメイクブラシ

このアイシャドウブラシはよく聞かれました。これがないとアイメイクは仕上がらないのでW。白鳳堂 上段:アイシャドウ丸平B138 :下段:アイシャドウ丸平短B5511

上記のようなアイシャドウブラシがない方は是非おすすめいたします。本当はもう1つ筆先が平らな感じのもアイライナーをぼかすのに適しています

リップクリーム

これ、メンソレータムですが進化していますね。プレミアムメルティクリームリップSPF26 PA+++無香料と花咲く蜂蜜の香りあり「アッ今こんなテクスチャーなんだ」と驚きます!450円位

プレミアムと普通のタイプがあるので、NEWタイプのプレミアムをセレクトしてください。唇の荒れは皆様、共通してかなり深刻でしたのでしっかり落としてくださいませ。

剝かないようによろしくお願いします。

 

※これは完全に私の主観ブログなのでご自身の気持ちや好みを大切にしてくださいね。

それでは明日、1月度の募集をいたします。

時間は14時開始予定。よろしくお願いいたします。

渡辺 みゆき

大手外資化粧品ブランドを中心に美容部員として25年間で延べ11万人を接客。カラーコスメとファンデーションと肌色との対比を見続けてきた経験を活かし現在パーソナ...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧