クリスマスに人気だったメイソンピアソン

and more

今日は、知る人ぞ知るイギリスの名作「メイソンピアソン」のブラシについてです。北インド産の高級猪毛(黒毛)で「ブラシ界のロールスロイス」と言われてます。中空のクッションがしっかり頭の形にフィットします。そのフィット感は他の結構いいブラシと比べても格段に良いです。

 

誕生日、クリスマス、母の日、ホワイトデイ・・・そして自分の為によく売れる商品です。本当にくせ毛の方に効いてましたし、実際に何人もの方から効果のほどを見て聞いてました。長年お使いの方はツヤツヤでまっすぐな髪の方が多かったです。(短期で効果のある方もいます)これのイメージでもありますが、実際お使いの方々は幼い時から髪の毛をこれでお母様にといでもらってる・・・そんなブラシでしたね。

 

私は、もちろん良いのは分かってましたが、カールを効かせた髪型が好きなのでパーマが落ちるのが嫌で逆に購入しませんでした。やはりストレートの特にロングの方に最適だと思います。(効果が出やすいという意味で)

 

実際は男性もショートの方ももちろんお使いでしたよ。男性はこれによるブラッシングで血行が促されるという言葉にはとても反応されて購入につながってました。

 

 

「左2本がハンディブリッスル」 このサイズだとお掃除ブラシ付き。日本では1番人気の定番です。猪毛100%。左定番 20,520円(税込)

 

「右2本は、ポケットブリッスル」 1番人気の同型(小さいサイズ)のナイロンミックスです。猪毛にナイロンを混ぜてあります。くせ毛、多毛、剛毛、量がある方はミックスのほうが絶対使いやすいです。12,960円(税込み)

 

「メイソンピアソンを初めて買うのにナイロンが混じってるのなんて」とか、「猪毛100%以外を買うなんて」とまず思うわけですが、少しでも毛量のある方はこちらがおすすめです。私もしっかり量があるので使い心地は断然こちらです。

 

「地肌までの届き具合ととかした感じが断然違います。」美容師さんお勧めもやはりこちらと聞いてます

 

このブラシは髪の質(太さや量、くせ)や頭皮の具合(敏感など)とサイズで猪毛のタイプ(硬さ)でいろいろ展開してます。

 

ブラシを選ぶ際これだけは、やってほしいのは、テスターがあれば実際に試すこと。意外と好みがあります。表に書いてある文言では決めないことです。柔らかいのは使えたものではありません。

 

とはいえ、テスターが無いところもあるのであるところで試せない場合も多々ありますが。
それと、公式HPやデパート以外は偽物もあるようなので気を付けてくださいね。

 

プレゼントする際は、スタンダードな物でもよいですが、メイソンピアソンの猪毛は固く感じる方もいますので、髪が少な目で敏感な方は柔らかめのもあるので差し上げる方の髪の毛や頭皮状態を観察するなりよく確認、質問してから購入されるのがベストですね。

 

またこれに関しては、ブラシのお手入れ情報があります。これが劣化に関係してきますので非常に大事な情報となります。そしてたいていの方はやらかしてますよ。

 

まとめ

1:くせ毛の方に効きます。ストレートヘアに最適です。

2:猪毛100%にこだわらない。髪が多い方はミックスのほうが断然とかし具合がよいです。

3:テスターがある場合必ずお試しください。

4:メイソンの猪毛は固いので頭皮の敏感な人はスタンダードではなくチャイルドやセンシティブタイプなど毛が柔らかいタイプを選んでくださいね。

 

 

渡辺 みゆき

大手外資化粧品ブランドを中心に美容部員として25年間で延べ11万人を接客。カラーコスメとファンデーションと肌色との対比を見続けてきた経験を活かし現在パーソナ...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧