自分の魅力を知ることができました

16タイプパーソナルカラー診断

客観的に見て似合っている色を知りたい

小さいお子様がいらっしゃるので2回に分けてご来店くださいました。

横浜市金沢区からお越しのM様、32歳、公務員の方です。

まず、パーソナルカラーベーシック編を。次月に顔タイプと骨格診断を受けてくださいました。

1番解消したいお悩み:

客観的に見て、自分が好きな色が本当に似合っているのかわからない。服でも化粧品でもどのようなものを選べばいいかわからないことです。自分に似合う色を知り、これから少しでもあか抜けたいと思っています。

診断結果

ディープオータム。とはいえ、ミューティッド以外は良くウォーム系もお似合いだったと記憶してます

2nd:ディープウインター:セカンドシーズンの方が顕著に深い色が似合うディープという診断結果が出てます。セカンドシーズンの結果を鑑みても1st がディープオータムともいえるのです。要はセカンドとファーストシーズンは明るさの度合いや鮮やかさの度合いが連動するということです。

16タイプパーソナルカラー診断のご感想

カルテお渡し後・・・早速拝見しました。初見の情報が満載なので活用できるよう保存して読み込んでいきたいと思います。ディープオータムとは予想もしてませんでしたが、ディープオータムのドレープをあてていただくと、しっくりくるのが自分でもわかり、とても楽しかったです。

今回の診断で、今まで知らなかった自分が少しわかった気がします。自分が好きで似合うと思っていたサマーの色味は、似合うのではなく自分がこうなりたい!というイメージの色だったのかなと気づきました。ディープオータムの色味は自分のなりたいイメージの色味と全く違いましたが、自分の魅力を知ることが出来て良かったです。思えば以前から濃くて暗めの色ばかり着ていたり、メイクもオータムの色味だったりと、診断を受けてみて、自分に似合う色を感覚的には認識していたということに驚きました。パーソナルカラーだけでなく自分の感覚や記憶を引き出していただき、とても有意義な時間を過ごすことができました。今回の診断をきっかけに、さらに自分に似合う服やテイストも踏み込んで知りたくなったので、改めて、顔タイプと骨格スタイル診断を予約させていただきたいです。

M様ありがとうございます。ディープさんでもどの辺りが良いのか、2ndウインターとの兼ね合いなども詳細にわかって楽しい診断でした。あれほどサマーが気になってるとおっしゃっていたわりには、チークやリップのカラーセレクトは完璧でしたね。

チーク、リップ完璧ですね。というか数も多く素晴らしいラインナップです。左のチークは赤過ぎませんか?とお聞きしたところ軽くつけると絶妙に良い感じとの事。化粧品は見た目と違う発色の時もあります。アイシャドウだけ更にお似合いになりそうな色をご紹介しました。

 

オータムさんに紹介してるアイシャドウ。右のイメージが特にお似合いになります。左はクールタイプの方につけてます。

こうなると更に踏み込みたくなります。実際カラーだけでもいろんなことがあらわになり自身を見直すことができるのですが、いざ洋服を買おうとしたとき「あら、形はどうしよう?」となります。そこでお似合いのテイストを見ていくと選びやすくなります。

顔タイプと骨格

顔タイプ診断:ソフトエレガントとエレガントの中間くらい。

理想的なオーバル。整ったお顔立ちです。世代が子供と大人の要素が両方あり逆にそこが方向性として難しかったと存じます。

どことなく可愛らしさや若々しいイメージもありますので、大人キレイ目カジュアルもお似合いになりそうです。それからご職業上、凛とした強さを目の奥に感じました。なのでメイク次第でクールに振ることもできます(ヘアメイクでのふり幅が大きい方)

骨格スタイル診断:ミディアムソフト

そういえばM様はメガネもやりたいとご希望がありしっかり時間をとりました。

診断結果とご感想

カラー診断後に購入されたオータムベストのパープル。ヘアカラーも少し明るくされ、おすすめアイシャドウカラーも購入され快適にお使いとの事。早いです!

前略・・・あか抜けたいという自分の漠然とした希望が、診断を受ける中で具体的に紐解かれていくようで、とても楽しい時間でした。そして、早速カルテもありがとうございました。ボリューム感と詳細なアドバイスの数々に本当に感激いたしました。

ソフトエレガントからエレガントにもクールにも寄せられるという事でしたが、スレンダーでもないし、自分は最近まで童顔だと思っていたので(笑)最初はエレガントやクールというワードに尻込みしてしまう気持ちもありました。ただ、いざコーディネート例を拝見したら、自分にも挑戦出来そうな好みのファッションばかりでした。今回診断で導いていただいた結果を参考にして、メイクや髪型、ファッションに早速取り入れたいと思います。

30代に入り、メイクに関しては「可愛らしい、ナチュラル」がハマらないなあと思い始めていたので、今回の診断でメイクの方向性を掴むことができました。いただいたカルテを拝見して、やっぱり化粧が薄いと貧相だよなー。と実感したので、思い切って華やかにしてみようと思います。略

M様、ブログ掲載許可ありがとうございました。30歳頃は、20代とはまた違いますし、方向性に迷いが出てきますね。診断をして型にはめ込むではなく、自分でも思ってもみなかった新たな領域を開拓するお手伝いができて私も嬉しく思います。

メイクに関して、特にアイメイクがキーポイントなのでイメージに合わせてカラーや入れ方も探究されると開けていくと存じます。楽しみですね。

ご予約は診断日を掲載後に承ります。2月はまだ様子見をしております。

渡辺 みゆき

大手外資化粧品ブランドを中心に美容部員として25年間で延べ11万人を接客。カラーコスメとファンデーションと肌色との対比を見続けてきた経験を活かし現在パーソナ...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧