4回目のパーソナルカラー診断

16タイプパーソナルカラー診断

パーソナルカラー診断は4回目

8月初旬にお越し頂きました大田区からお越しの23歳F様。コースは「16タイプパーソナルカラーブラッシュアップコース」

さて、F様の1番解消したいお悩みは「コスメや洋服の色選びで迷いをなくしたい」とのこと。

今回で、パーソナルカラー診断は4回目。

この1回目のパーソナルカラーの診断結果が合っていたというパターン・・・結構ありますね。

①1st:サマー:2nd:しいていうならばウインター:優しく柔らかい色、にごりがなくクリアな色、青みを含んだブルーベースカラー。黄みは入らない方が良い。※ここのサロンの診断が、1番顔色の変化が分かりやすかった気がします。そのそのせいか、この診断以来青みカラーが好きになり、黄みが入るカラーに苦手意識があります。

②顔タイプのグループ診断:ど真ん中キュート

③4タイプ:1st:サマー:2nd:定めない:パーソナルデザイン:出来るだけくすんで明るい色、春、秋、冬にも似合う色があるから2ndはつけない。※ここでくすみが似合うという診断だったので、くすみ系を積極的に使ったもののしっくりこなかった為4回目の診断。

④先月7月。1st:ブライトサマー:2nd:ブライトスプリング※気になった点・照明が暗い。コンサルタントの先生の服の色のせいか、自分の顔色の変化が分かりにくかった→2ndシーズンの理由付けがしっくりこなかった(目の色と雰囲気に合うからブライトスプリング)黄、オレンジ、緑はどの季節のものもベストといえるほど似合うものはないとアドバイスを頂き、2ndシーズンの取り入れ方が分からなくなりました。

今までの結果を総括すると、全てサマー。2回くすみがあると言われているがしっくりはこなかった。

セカンドが直近2回がスプリング(納得いかない理由)という事ですね。

そして、ベルルーンを選んでくれた理由は「照明」と書いてあります。

そう、照明とコンサルタントの洋服の色も大事です。最近もインスタでパーソナルカラーを初めて受けました。というので拝見していたらコンサルタントのトップスがマスタードイエローで・・・パーソナルカラーを受ける環境は超重要です。

パーソナルカラーのサロン選びで迷われてる方へ~外せない7つのポイント~

それにしても皆様、腑に落ちなかった答え合わせの方多し・・・

診断結果

1st:ブライトサマー:2nd:クリアウインター

ここでセカンドシーズンのクリウインターのドレープが選出されて然るべきなのですよ。あー、これなら、1stはブライトサマーだよね。という・・・なのでセカンドシーズンを出すというのは1stの答え合わせにもなるのです(イメージ等加味したり、いろいろわかるものなのです)

選ばれなかった色をよく見ると「くすみ」「濃い」「黄み」が苦手。

青みのある、明るい、清色(青みで濁らないカラー)が重要。黄みは苦手。

少しだけウインターと迷ったのですが、最高に似合う領域を見るとやっぱりサマー。感動の度合いが違うのです。

ただ、ウインターの色もメイクをした時はバッチリ似合ってくるかな。という印象。

したがって、F様が1番最初に受けたサロンさんと同じ診断結果、似合う条件となります(しいていえばウインターと言われたのは、それこそ流派やスクールが違うのでクリアウインターという概念がなかっただけなのかと・・・)なのでご自身でも実感しやすかったのかと存じます。

結局のところその後、2ndシーズンの定義が成り立っていないのかなと。なので「出来るだけくすんで明るい色、春、秋、冬にも似合う色がある」とか「目の色と雰囲気に合うからブライトスプリング。黄、オレンジ、緑はどの季節のものもベストといえるほど似合うものはない」ここはキュートさんの印象に引っ張られたのか?真相はわかりませんが・・・

セカンドシーズンがなんだよ。と思われるかもしれませんが、これがコスメ選びには結構重要なんですね。だから、みんな超真剣なんです(やっぱり最後に見てもらおうというサロン選びも)

ご感想

良きお色が揃ってますね。この時もいろんなお色をお見せしました

前略・・・最後の診断にしたいと思って臨んだ診断でしたが、これまでの他サロンでの診断の中腑に落ちていなかっことの答え合わせが出来ました。セカンドシーズンのドレープも沢山あてていただき、強くて無理かなと思っていたウインターが意外といけることが分かって良かったです。コスメも沢山見せていただけて、コスメ好きとしてはとても楽しい時間でした。今日学んだことを今後のコスメや洋服選びに活かしていきます。ありがとうございました!

ファンデーションの色選びが難しいとのことでしたので、カラーコスメ以外にもやりましたね。

F様ブログ掲載、ご快諾誠にありがとうございました。

とってもお似合いでした。いい色のパンプス・・・

 

 

 

渡辺 みゆき

大手外資化粧品ブランドを中心に美容部員として25年間で延べ11万人を接客。カラーコスメとファンデーションと肌色との対比を見続けてきた経験を活かし現在パーソナ...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧