1stシーズンは間違えられたくないですね

16typecolor

エンジニアのお客様はパーソナルカラーに対し自己分析能力がとても高いです

さてさて「顔タイプ診断」のお客様ブログを書こうと思いましたがGW前にいらしたメニュー「16タイプパーソナルカラー診断」の青葉区からお越しのお客様のことを書きたくなりました。偶然ですが、このところ4連続エンジニアのお客様ご来店。エンジニアのお客様は、自己分析力がとても高い。という傾向があります。(やはりお仕事柄でしょうか)そして終わったあと16分析の下敷きをジーッと見てるW。それを無意識にされてる感じです。

 

奥の下敷きです。

 

今回のお客様、K様の目的~ご質問の解答~

1番知りたいことは・・・「16タイプカラーで1番似合う色を知りたいです。過去に何度かカラー診断を受けたのですが、違うシーズンになってしまい、どれがいいのかわからなくなってしまいました。」→K様は自分を最も美しく引き立てる色を自分でわかってました。こういうパーソナルカラーを誤診されて混乱してるけど自分の本能と分析力で分かってる方本当に多いですよー。このパターン多し。

メイクのお悩み・・・色を使うと濃くなりすぎてしまう(ナチュラルメイクにならない)→これはもちろん解決法ありますね。

 

今回3回目の診断、実は前に16タイプカラー診断を受けてました

今回が3回目のパーソナルカラー診断。自己診断やAIでなく、いずれもきちんとした個人サロンとのこと。しかしアシストライトのあるサロンは初めてでした。最初「サマー」でしたが、16タイプパーソナルカラー診断でより詳しく調べたくなり・・・その結果が「1stシーズンがクールウインター。2ndシーズンがクールサマー」(青味の強いウインターとサマー)残念ながら診断結果に納得がいかずジプシーさんに・・・今度こそ最後にしたいですよね。

 

同じブルーベースでも第1シーズンは間違えられたくないです。

 

なぜそんなことになったのか・・・

 

それでは診断開始。わかりやすいブルーベース。まではいいのですが。確かにウインターにも引っ掛かります。サマーももちろん良い。普段悩みませんが今回なんだか診断しにくいな。と感じお話をよく聞くと、「ウインター」と診断されたときに「髪の毛の色がもう少し明るければサマーですね。」と言われたとか。確かに髪の毛の色はかなり黒い、ハリがあり、長いときてます。だからといって私はサマーと分析したのですが決めてに少し欠ける。診断しにくいのは何故なのか考えました。で基本に返ることで簡単に解決したのです。

 

ブライトサマーと診断しました。上の色よりは綺麗な色ですが薄いです。真ん中にラベンダー色が入ります。K様はこの5色の全てベストカラーでした。

 

パーソナルカラーは「髪の毛の黒さに調和する色」ではなく、あたりまえですが「肌色に調和する」ことが重要です

ドレーピング時(色布で見るとき)の基本的な留意点で、肌色をきちんと見ていくため「額、頬、あご」にかかる髪の毛は結ぶ。というのがあります。ここでうちでは黒のダッカールを使ってまとめてますが、K様の場合黒い、長い、ボリュームありでしたので「それでは結びましょう‼」となり、それ以降は簡単、スムースにベストオブベスト~セカンドベストまで進むことが出来ました。

 

前に診断した方は髪の毛の印象に引っ張られた診断結果となっていたのです。パーソナルカラーの持って生まれた要素を重要視しすぎて誤診になってる方も結構いらっしゃいます。(例:瞳の色など)K様の髪の毛の要素は確かにウインターさんなのですが、私も典型サマーですが髪の毛は漆黒、ツヤ、毛量ありです。そんなこともあったのでK様もこれだな。と確信しました。

 

 

左:サマーベスト、右上、ベストオブベスト、ウインターの色ではありません。右下セカンドシーズン。ウインターも取れますが肌にあてた時の感動が全く違います。これ皆様にも感じて欲しい。

 

結局、K様の結果、私の診断では「1st:ブライトサマー」「2nd:クリアウインター」(サマー:明るい青みのブライトカラー、ウインターは透明感のあるクリアで澄んだカラー)となりました。

 

確かにクールなウインターも取れましたが、サマーのベストカラーとは明らかに「似合う。」の感動度合いが違います。

 

終わってコーヒータイムの時に「前回の終了後、帰り道で次にどこに行こうかな。とパーソナルカラーのサロンを探されたとのこと。」(本来スッキリするところが・・・気の毒です)結局1年後くらいになりましたがカラージプシーさんの打ち止めが出来て本当に良かったです。帰り際「これで心おきなくサマーの色のメイク品を検索できます。」と言われてました。

 

そしてやっぱり着てこられた洋服がサマー。フェミニンで上品な方でした。

 

そして普通に楽しくお話されてましたが、本来非常に口数少なく、人みしりだそうで・・・そんな方でも大丈夫です!BBAですから「シーン」とはなりませんWなんでも聞いてくださね。

 

ご感想

本日はありがとうございました。

渡辺様に診断して頂き、似合う色がハッキリわかり、今までのモヤモヤも晴れてスッキリしました!じっくり診断して頂けて良かったです。

というご感想と共に先週購入されてたというカーディガンの画像を送ってくださいました。

 

つい先週に購入されたというカーディガン。まさにベストオブベストのカラー。さすが自分をわかってますね。

 

とここで本来は診断予約のご案内ですが・・・5月は予備日も放出しておりますので、6月のご予約開始をお待ちくださいね。宜しくお願い致します。

 

渡辺 みゆき

大手外資化粧品ブランドを中心に美容部員として25年間で延べ11万人を接客。カラーコスメとファンデーションと肌色との対比を見続けてきた経験を活かし現在パーソナ...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧