顔タイプ診断はエレガントでした2~ホームベースの髪型と顔型補正について

ベースメイク

ホームベースの髪型について

こちらも身につけられてきた、ショール。サマー、エレガント、フェミニンのワードですよね

直近のお客様にわかりやすく「ホームベースの髪型とベースメイクについて」説明したく取り急ぎリライトしました。

まずは、ホームベースの方のヘアスタイル。Y様はあご下、肩すれすれのボブスタイル。
縦ライン短めホームベースなのでこの比率が子供ぽく見られるところでした。

そして人の目線は「線をたどり角で止まる」という法則があります。髪の長さとあごラインが近く目線が行くところにフェイスラインの角がきますのでエラ部分は残念ながら目立ちやすくなります。

私もホームベースなのでたまにはヘアスタイルを変えてみようと何度も肩スレスレの長さにして顔が大きく見えると実感しています(やる度にやっぱり駄目だを繰り返しました)

顔タイプエレガントさんは、ロングヘアですそに少しカールを施すと良さを発揮しやすいです。

その他タイプのホームベースの方は「それより長いか短い、もしくはフェイスラインをカバーできる髪型」にすることは、小顔に見せために非常に重要な項目となります(結んだ場合は1㎝フェイスラインにかかるように)

ハイライト・シェイディングのポイント

目の下ハイライトが、今はもっと三角▼大き目です。シェーディングはフェースライン部分もこめかみ横上くらいから下まで。チークとシェーディングは色が濁るので被らない方が良いですね

■チークは頬骨の上部外側から頬の中心に向かって斜めに角度をつける。

■ローライトは、額の隅や耳たぶ下から頬骨下ですが、40歳オーバーはここはこけて見えるので入れなくて良いです(黒目外側よりうちに入らない)フェイスライン角はローライト入れます。

■あご先は長く見せるため、ハイライトを入れます。
鼻筋は長めに・・・とはいえお顔立ちもありますので調整してください。Y様はとても彫りが深いのでそういう場合は、ほぼ要りません。

ご感想

前略・・・先日は長い間とても詳しく見て頂きありがとうございました。略・・・
とても分かりやすくまとめてくださり、ずっと眺めております。

自分が華やかなものが似合うと知らず、ずっと地味なものを選びがちでした。意外な結果に驚いてるのですが、これから少しずつイメージチェンジを図っていけそうです。

持ってる服もこの際見直しをかけたいです。

もともと持ってるものをもっと伸ばせて、楽しんでいくのに今回の診断がとても役立ちそうです。これからはもっと楽しくお洒落とお付き合いしていきたいです。ありがとうございました。

本当に意図してなかったという事ですが、ベストオブベストに選ばれた色の携帯カバー。ズレがない。私もビックリしました(皆様ベストカラーどころではなくベストオブベストで登場してきます)

 

小さいお子様がいらっしゃる中ご来店ありがとうございました。Y様はエレガントとフェミニンが好きでその路線でいきたい。とハッキリ最初からおっしゃってましたし、ベストカラーもよくご理解されてたので、今回の診断で更にファッションを楽しめる自分の方向性が定まったと存じます。とても華のあるサマーさんでした。

 

 

10月の診断日

 

 

渡辺 みゆき

大手外資化粧品ブランドを中心に美容部員として25年間で延べ11万人を接客。カラーコスメとファンデーションと肌色との対比を見続けてきた経験を活かし現在パーソナ...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧