• HOME
  • ブログ
  • personalcolor
  • パーソナルカラーのブルーベースとイエローベースを正確に引き出せるアブンダンティア肌色診断

パーソナルカラーのブルーベースとイエローベースを正確に引き出せるアブンダンティア肌色診断

personalcolor

パーソナルカラーが合っているのか答え合わせをしたい方が多かった1年でした

今年うちのサロンで診断してくれた方の傾向として「一度受けたパーソナル診断が本当に合っているのか?」「またそこから先で分類したらさらに似合う色はどの傾向なのか?」等々、厳密な答え合わせとその先の自分に1番似合う色、似合わない色、形を知りたい方が多かった1年でした。今は専門店だけでなくデパートでも簡易に受けるチャンスは多いこの頃です。カフェやラウンジでも診断してる方も見受けられますがはたしてその結果が合ってるのかそろそろお客様方も違和感を感じて錯綜してる印象です。結果合っていた方もいらっしゃいますし、違っていた場合も多々ありました。

 

 

今日はタイムリーなレポ・・・一昨日は県を2つも越えて群馬県から横浜関内まで2時間もかけて「カラーと骨格スタイル診断」でご来店いただきました。遠くから時間をかけて来てくださって本当に感謝いたします。そしてブログ掲載に関しては「私のように迷ったり、悩んだりしてる方がいるかもしれないのでいいですよ。」と許可してくださいました。ありがとうございます。

 

さて・・・S様は今年の夏に初めてパーソナルカラー診断を受け「イエローベース、オータムど真ん中でセカンドシーズンなし。」という診断結果で商業施設で30分のドレープ診断でした。昔から深くて濃い色は似合うと思っているし嫌いな色ではない。だからオータムに納得はしたけれども、ファンデーションの色はなかなか難しく模索していて、グーグル検索で「ファンデーション」「色」で検索するとアブンダンティア®肌色診断と私のブログが上がってきたとか・・・(はい、ファンデーションの色でお悩みの方、検索で多くご来店されてます)

 

肌色の混合値に反応する唯一無二ファンデーションです

 

そこでまず「アブンダンティア®エッセンスファンデーション パーソナルカラー判定キット」を購入されて自分で試してみたらなんとイエローベースのオータムがなじむはずなのにブルーベースのほうがなじんで見えたとのこと。そこで全色を全顔、半顔ずつ試されたそうですがご自身でも最終的には判断しかねてこれはやはりプロに聞いてみようと他のアナリストのブログも検索してお問い合わせ、ご予約いただきました。私からのメール返信で「イエローベース、ブルーベースの両方の要素がありわかりにくいのかもしれません。」「しかしながら、今までパーソナルカラーのツールとしてファンデーションとドレープが違ったことはない。のでやってみる価値はあります。」「セカンドカラーに関してはないわけではなく、少ない可能性はありますが当方ではセカンドシーズンのベストまで出します」とお答えいたしました。

 

まずはカウンセリング。今回は「骨格スタイル分析」も入るのでご自身の色の質問やお顔や体型についてご質問させていただきました。気に入っているところ「顔立ちがハッキリしている」人からの印象は「近寄りがたい、こわい」最終ゴールの印象は「そのままの自分を活かしたい」はい、ここでわかると思いますが美人さんです。米倉涼子さんに似た切れ長の大きな目でスラっとしたとても美しい方でした。身長は高く見えたのですが実は154センチなので下半身をスラっと見せたいというご希望あり。

 

「診断しているときに良いと自分でわからなかった。」

このカウンセリングで私が気になったワードでは、夏に診断されたパーソナルカラーの際「やってる時にすごく良いと感じられなかった。どこが合ってるのかわからなかった。」と何度かおっしゃっていたこと・・・ベストカラーを引き出せて調和してる時は必ず実感できるはずなのでお客様が納得されてない時点で違っていた可能性は高いですね。お客様の直感は正しい場合多いです。

 

それからファンデーションが選びにくい理由として、首の色が顔の色より白い。このパーターンは確かに難しいです。

 

S様の腕につけて時間が経った状態。上、イエローベース、下ブルーベース。一目瞭然です!S様もご自身でされた時同じだったとか。それはびっくりしますよね。

 

ファンデーションを腕につけ時間を置く間に、金銀で5枚と28枚のテストドレープ、シーズン確定のセレクトドレープで傾向、診断を進めていきます。そしてまたがっていたのか、難しかったのか「否」結果ブルーベースでした。瞳も白目は綺麗なブルー(昔からよく周囲の方にいわれるくらい)血管も青・・・その他も疑う余地なし。S様からも「もう少し悩むと思ったのですが・・・」と言われましたが、少しも迷わずお客様も納得で引き出せませた。ワーストシーズンもわかるくらいな感じ。それでも腕とお顔の色は違いますのでベースは引き出せてもファンデーションの色の確定は半顔ずつつけていきます。

 

シーズン確定、解説は次のブログで・・・

 

 

渡辺 みゆき

大手外資化粧品ブランドを中心に美容部員として25年間で延べ11万人を接客。カラーコスメとファンデーションと肌色との対比を見続けてきた経験を活かし現在パーソナ...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧